• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

くりぃむしちゅーvs林修!テレ朝系『クイズサバイバー』がリニューアル

©テレビ朝日

©テレビ朝日

 くりぃむしちゅーと林修がMCを務めるテレビ朝日系クイズ特番がリニューアル。6月28日(水)放送の『くりぃむvs林修!超クイズサバイバー』(後7・00)で、くりぃむしちゅー率いる芸能人50人と林率いる最強クイズ王10人が激突する。

 番組は、2014年の大みそかに始まって今回で7回目。これまではくりぃむしちゅー率いる芸能人チーム50人と林率いる知識人チーム25人で対決を行ってきたが、戦績は芸能人チームが4勝2敗と大きくリード。これ以上は負けられないと林は今回、知識人チームを解体し、クイズ大会優勝者だけを集めたクイズ王チームを新たに編成するという大幅改革を断行。人数はより少ない10人ながら、林は「今までの知識人チームには、メンバーに不満がなくもなかった(笑)。今回やっと本物のメンバーでチームを作ることができたので、よりレベルの高い対決をお見せできると思います」と自信たっぷりだ。

 対する芸能人チームは、知識人チームだったやくみつる、三浦奈保子、本村健太郎ら実力者が編入し、図らずも労せずして戦力がアップ。この“たなぼた”効果があってか、収録を振り返った上田晋也は「芸能人チームで活躍したのは、前回まで知識人チームにいた人がほとんどでしたが(笑)、キャスティングしたスタッフを褒めてあげたい!」とコメント。有田哲平は「芸能人チームが勝つのか、それとも林先生が雪辱するのか?という展開を楽しみにしていただきたい」とPRしている。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える