• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

“アイドルの甲子園”「愛踊祭2017」決勝大会 Phレポート【Part3】

愛踊祭 日本全国のアイドルたちが、国民的アニメソングのカバー曲を歌唱とダンスパフォーマンスで競うコンテスト「愛踊祭(あいどるまつり)」の決勝大会が9月2日、TOKYO DOME CITY HALLで開催された。

 決勝大会は、ヒャダイン、ももいろクローバーZの佐々木彩夏の司会の下、全国の予選を勝ち抜いた11組のアイドルが登場。それぞれのオリジナル曲に加え、WEB予選課題曲「キューティーハニー」、エリア代表決定戦課題曲「魔女っ子メグちゃん」をパフォーマンスし、会場を沸かせた。

 この模様をPhotoレポート。【Part3】は、関西エリア『フルーレット』、中国・四国エリア『SPL∞ASH』、九州・沖縄エリア『Chuning Candy』のパフォーマンスをどうぞ!

【写真をもっと見る】

<決勝進出アイドル>
★北海道エリア
『ミルキーベリー』
オリジナル曲「MILKY7」

★東北エリア
『ピイシーズ』
オリジナル曲「SUPER DUPER GIRL~生涯アイドル宣言~」

★北信越エリア
『ケミカル・リアクション』
オリジナル曲「kids return」

★関東Aエリア
『CY8ER』
オリジナル曲「コクハクワープ」

★関東Bエリア
『渡良瀬橋43』
オリジナル曲「絶対!全力!情熱少女」

★関東Bエリア
『テーマパークガール』※審査員特別賞
オリジナル曲「君はプリンセス」

★関東Cエリア
『BANZAI JAPAN』
オリジナル曲「バンザイじゃぱん!」

★東海エリア
『P.IDL NAGOYA』
オリジナル曲「逢いたいaddicated」

★関西エリア
『フルーレット』
オリジナル曲「制服Forever」」

★中国・四国エリア
『SPL∞ASH』※優勝/オーディエンス賞
オリジナル曲「INVISIBLE/IDOL☆C」メドレー

★九州・沖縄エリア
『Chuning Candy』※審査員特別賞
オリジナル曲「Darling Darling」

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える