• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

おぎやはぎがCYBERJAPAN DANCERSを絶賛!下ネタ事情も『「ブス」テレビ』AbemaTVで11・6放送

『おぎやはぎの「ブス」テレビ』 無料インターネットテレビ局・AbemaTV(アベマティーヴィー)の「AbemaSPECIALチャンネル」で、『おぎやはぎの「ブス」テレビ』#42が11月6日(月)に放送される。

 この番組は、おぎやはぎの2人がMCを務め、“ブス”をテーマに語り尽くすバラエティ番組。毎回スタジオに登場する容姿や性格が自称“ブス”な女性の意見や経験談を基に、“ブスとは何なのか”を徹底討論する。

 11月6日の放送では、“美人コメンテーター”にビキニギャルダンサー集団・CYBERJAPAN DANCERSからKANAEとKAZUE、自称“ブス”メンバーにオアシズの大久保佳代子、ぱいぱいでか美が登場する。

 冒頭では、おぎやはぎの2人が“美人コメンテーター”として登場したKANAEとKAZUEを前に「いい脚」「華やかだねー」「スタイルも抜群ですよ」と誉めまくる。「国内外のクラブとかフェスなどで、踊らせていただいているダンサーグループです」というCYBERJAPAN DANCERSに対し、自称“ブス”メンバーは「2人とも全部差し歯じゃないですか?」「整形されてる?」など、ひがみが止まらない。

 最初のトークテーマ「こんなブスにクレームつけられました」では、街中、お店、学校などでブスがクレームをつけている目撃談を紹介。大久保は「ブスは警戒心が強い」、芸人のわたなべるんるんも「人の良いところが見えない」、その他にも「マイナスから始まる」「最悪のことを考えておけば、何があっても耐えられる」など、目撃談を聞く前から、自称“ブス”からさまざまな意見が上がる。

 街の人たちからは、ブロッコリーが売り切れてクレームをつけてきた「ブロッコリーブス」、前髪を切りすぎてクレームをつけてきた「顔デカブス」、寒いから席を替えてとクレームをつける「空調ブス」など、衝撃の目撃談が続出する。

 スタジオでは矢作兼が「愛想笑いがうまいよね、美人って」と発言したことで、ブスと美人の愛想笑い問題も勃発。さらに自称“ブスメンバー”が語るタクシーの運転手に対するクレームでは、あまりの怖さにスタジオが騒然とする場面も。また女性専用風俗を体験した自称“ブス”メンバーの植村さんのエピソードでは、大久保、おぎやはぎも興味津々で食いつく。

 その他、「ブスだからってキスをサボらないでほしい」では、いよいよキスという時に、ブスはキスをおざなりにされてしまうことがあるそうで、キスにまつわるこだわりや要望を自称“ブス”メンバーに聞いていく。すると「キスをするか、しないかのドキドキする時間が欲しい」「リードしてほしい」「口周りをビチャビチャにされるのはNG」など、思わず笑ってしまうようなエピソードが語られる。

 そしてKANAEとKAZUEに、CYBERJAPAN DANCERS内で下ネタトークはするのか聞くと、自称“ブス”メンバーも笑ってしまう回答が飛び出す。

AbemaTV『おぎやはぎの「ブス」テレビ』
放送日程:毎週月曜 夜9時~10時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL

11月6日(月)放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/8TQDDi5579nnBZ
※過去の放送回は「Abemaビデオ」で視聴可能

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える