• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

三浦春馬が『オトナ高校』放送中にリアルタイムでツイート!視聴者からの質問に回答「すごく楽しみ」

(C)テレビ朝日

(C)テレビ朝日

 俳優の三浦春馬が、テレビ朝日系主演ドラマ『オトナ高校』((土)後11・05)の11月11日の放送中に番組初のSNS連動企画「リアルタイムツイート祭り」に参加する。

 公式ツイッター上に寄せられた視聴者からの質問に、三浦とスタッフがリアルタイムで回答するというもの。4日に行われる予定だったが、プロ野球・日本シリーズ第6戦「ソフトバンク×DeNA」戦の中継が延長した影響で放送共々延期となった。1週間越しの“リベンジ”に、三浦は「番組の公式アカウントで、放送中リアルタイムでつぶやくのは初めてなので、どんな反応や質問が返ってくるのか、すごく楽しみです!」とわくわくした様子。

 ドラマは、異性との性経験がない30歳以上の男女たちが少子化問題の打開策として政府が設立した公的機関「オトナ高校」に入学させられる物語。この日の第4話では、エリート童貞の荒川英人(三浦)や常に二番手止まりの処女・園部真希(黒木メイサ)らがラブホテル見学やキャンプ場でのカレー作り、温泉旅館での宿泊まで、カップル成立を推進するイベントが盛り込まれた1泊2日の合宿研修旅行に出かける。

 三浦は「第4話はものすごいスピード感と見どころがギュッと詰まった展開になっているので、うっかりツイートに集中してしまうと、あっという間に物語が進んでしまっている可能性も…(笑)。スリリングなリアルタイムツイートになりそうですが、皆さんのツイートから新しい発見もありそうで楽しみです。『リアルタイムツイート祭り』に参加してくださる皆さんと、特別な1時間を共有したいです」とPRしている。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える