• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「セクシーシーンも過激に」高橋しょう子がAbemaTV版『特命係長 只野仁2』第3話にゲスト出演

『特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル2』 無料インターネットテレビ局・AbemaTV(アベマティーヴィー)の「AbemaSPECIAL2チャンネル」で、12月30日(土)より5夜連続で放送される連続ドラマ『特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル2』第3話のあらすじと、ゲスト出演者が発表された。

 2018年1月1日(月)に放送される第3話では、電王堂の受付嬢であり、この回の中心人物となる真鍋和美役に人気セクシー女優の高橋しょう子が登場。高橋は前作『特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル』の第1話にも登場し、そのセクシーな演技で好評を博した。

 今回は、飯田基祐演じる真鍋の令嬢で、留学していたアメリカから帰国後、性格が豹変したという設定の女性を体当たりで熱演。その和美と親密な関係の男・ケン役で八神蓮もゲスト出演する。

 高橋は「前作『特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル』の第1話で出演させて頂きましたが、再度出演させて頂けるなんて光栄です!今回の役は、性格を豹変させるので難しかったし、さらにセクシーシーンも過激になったので、少し恥ずかしかったですがぜひ見て頂きたいです!」とコメントを寄せている。

<第3話 あらすじ>
電王堂の受付嬢・真鍋和美(高橋しょう子)が本物かどうか調べて欲しい、と黒川会長(梅宮辰夫)から特命を受けた只野(高橋克典)。彼女の両親(飯田基祐・舟木幸)の話によると、2年間留学していたアメリカから帰国した娘の性格が、今までとは正反対になってしまったという。それまでの地味さから一転し、香水をつけるなど明るく快活になった娘のあまりの変わりぶりに、両親も戸惑っているらしい。もしかしたら偽物と入れ替わっているのだろうか? 大事なクライアントの社長令嬢ということもあり、只野はさっそく調査を開始する。
 ある日、合コン帰りの和美を尾行した只野と森脇(永井大)は、彼女がパイロットの誘いをあっさり断り、帰り道で待ち合わせていたケン(八神蓮)という男とホテルに入るところを目撃する。と同時に、一人の黒ずくめの女が彼女を尾行していたことに気づく。一方、両親が彼女の部屋に落ちていた髪の毛をDNA鑑定に出した結果、本物の和美であることが証明された。これですべては解決したかに思えたが、只野は黒ずくめの女のことがどうしても頭に引っかかるのだった…。

<第3話ゲスト>
真鍋和美…高橋しょう子
真鍋…飯田基祐
ケン…八神蓮
和田…武田幸三

AbemaTV『特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル2』
12月30日(土)より5夜連続放送

原作:柳沢きみお(日刊ゲンダイ)
脚本:尾崎将也、高山直也
プロデューサー:藤崎絵三(テレビ朝日)、伊藤達哉(MMJ)、神通勉(MMJ)
演出:大塚 徹(MMJ)、今井和久(MMJ)、秋山純(テレビ朝日)
制作著作:テレビ朝日・MMJ

公式サイト:https://drama-tadano2.abema.tv

『特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル2』スピンオフドラマ『夢見るサウナ』
出演:近江谷太朗、斉藤優(パラシュート部隊)、渋江譲二、白石茉莉奈、初川みなみ、由愛可奈、羽咲みはる、古川いおり
URL:https://www.youtube.com/channel/UCLsdm7nCJCVTWSid7G_f0Pg

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える