• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ビートたけし「疲れよりも面白いのが先行してあっという間だった」『THE MANZAI 2017』12・17放送

『Cygames THE MANZAI 2017 プレミアマスターズ』 漫才師のオールスターが一堂に集う“漫才の祭典”『Cygames THE MANZAI 2017 プレミアマスターズ』(フジテレビ系)が12月17日(日)に放送される。これに先立ち、最高顧問・ビートたけしが収録の感想を語った。

 番組には、人気・実力を兼ね備えた漫才師たちの中から、「THE MANZAI実行委員会」が選出した約20組の“THE MANZAIマスター”が出演。MCは、最高顧問のビートたけしとナインティナインが務める。

<最高顧問・ビートたけし コメント>
◇今回の『THE MANZAI』はいかかでしたか?

「毎回毎回、芸人の腕が上がってて、若手の人がもうベテランになっていても若手の時以上にうまくなっていて、はじめは新鮮だったネタだけど、待ってましたってネタがあって、やっぱりすごいな~と。板(舞台)で何回もやっている人たちのネタは、面白いね!」

◇収録の最初に「見てると疲れちゃう」という話がありましたが、収録を終えられていかかでしたか?

「いや、今回はね、なんか疲れよりも面白いのが先行しちゃって、あっという間だったね!それで飽きなかったな。たまにあれだけのメンバーだと飽きる時もあるんだけど、そういうことが無かったんで、みんなすごいな~と」

◇他の芸人のネタをいじったり使ったりってネタがありましたがいかかでしたか?

「まあ~、ネタそのままってのはね。そのなんていうの? エッセンスっていうか、なにをお笑いにしているのかってのは共通項だからね。事件とかネタに取り込むってのは俺もやるけど、今日はみんな瞬発力よくて現場での対応(力)がすごいから、前にやったやつの漫才をそれを繰り返したりやっているのがすごいな~って。出番の前に、昔みたいに、おいらもそうだけど、前のやっているやつをずーっと見てて、ネタがかぶったときにどうやってフォローするかとかね、ネタを変えようとか、やっぱ同じことやるんだなって」

◇最後に、今回出演した芸人たちに期待することは?

「ずうずうしいけども、これだけうまいのがそろった時に、飛び抜けるのがいないかなって。昔の王さん、長嶋さんとか金田さん(という野球選手のような芸人)がいないかとか、やっぱりそう期待しちゃうよね。技術はもうすごいんだけど、スーパースターが出てこないかなっていう感じがするけどね」

『Cygames THE MANZAI 2017 プレミアマスターズ』
フジテレビ系
12月17日(日)午後7時~10時24分

<キャスト>
MC:ビートたけし(最高顧問)、ナインティナイン
進行:三田友梨佳(フジテレビアナウンサー)

<出演>
「THE MANZAIマスター」
ウーマンラッシュアワー
海原やすよともこ
おぎやはぎ
キャイ~ン
銀シャリ
サンドウィッチマン
タカアンドトシ
チュートリアル
テンダラー
トレンディエンジェル
ナイツ
中川家
NON STYLE
博多華丸・大吉
爆笑問題
ハマカーン
パンクブーブー
矢野・兵動
笑い飯

※五十音順

『M-1グランプリ 2017』チャンピオン
とろサーモン

『Cygames THE MANZAI 2017 プレマスターズ』若手勝ち抜き枠
3組(放送中に発表)

番組サイト:http://www.fujitv.co.jp/themanzai2017/index.html

©フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真