• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ニューヨーカーがどっきりに大絶叫!『ジオストーム』の世界を体験

『ジオストーム』 2018年1月19日(金)公開のディザスター・アクション大作『ジオストーム』から、ハリウッド版のどっきりカメラともいえる、タクシーどっきりinニューヨークの映像が公開された。

 これは『ジオストーム』のアメリカでのプロモーションの一環で行われたハリウッド版のどっきり企画。大寒波、巨大竜巻、降り注ぐカミナリ、大噴火、大津波、そして巨大ひょうといった、自然災害が複数同時発生する本作にちなみ、この中の“大寒波”を一般人が突然体験したらどうなるか?という企画だ。

 ニューヨーク、トライ・エステート・エリアの一角。普段どおりに運転手に軽くあいさつし、タクシーに乗り込む乗客たち。タクシー内に設置されたテレビに「ニューヨークが大寒波に見舞われ、気温は急激に低下し、極度な凍結が見られます」というニュース速報が流れると、食い入るように見つめる。キャスターのコメントをそのまま声に出すもの、あんぐりと大きな口を開けるもの、その反応はさまざま。そしてタクシーが路地の角を曲がると、そこは一面の銀世界。しかも、街行く人々が氷結している。状況を飲み込めずに混乱する彼らを、さらなる恐怖が襲う…。

 ディーン・デブリン監督は「ストーリーや映像を楽しむだけでなく“もし自分にこんなことが起きたらどうする?”ということを感じながら映画を楽しんでもらいたいね」と語っており、その思いがどっきり企画として実現したかたちとなった。

『ジオストーム』
2018年1月19日(金)全国ロードショー

監督:ディーン・デブリン
脚本:ディーン・デブリン&ポール・ギヨー
出演:ジェラルド・バトラー、ジム・スタージェス、アビー・コーニッシュ、アレクサンドラ・マリア・ララ、ダニエル・ウー、エウヘニオ・デルベス、エド・ハリス、アンディ・ガルシア

配給:ワーナー・ブラザース映画

©2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., SKYDANCE PRODUCTIONS, LLC AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真

タグ