• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

車好きの唐沢寿明が謎のレーサー役に「このドラマをやらなくて何をするんだ」

©NHK

©NHK

 愛知発地域ドラマ『真夜中のスーパーカー』(BSプレミアム)の取材会が愛知県長久手市のトヨタ博物館で行われ、主演の山本美月をはじめ、唐沢寿明、上遠野太洸が出席した。

 本作は、愛知県長久手市にある世界の名車が並ぶ自動車博物館を舞台に、自動車開発に命を懸ける人々の葛藤と軌跡を描くファンタジードラマ。主人公のカーデザイナー・白雪を山本が演じ、自動車の魂を覚醒させる謎のレーサーを唐沢が、伝説の名車・ナゴヤ2000GTの盗難を企む男・リカルドを上遠野が演じる。

 もともと車に詳しくなかったという山本は、「今回の作品で(車に)興味が湧いたので、私のような方にも楽しんでいただける内容だと思います。ドラマの中でもいろいろな仕掛けをしていて、車好きの方にも驚いてもらえるシーンもありますし、子供から大人まで楽しんでもらえる作品です!」とPR。

 車好きで知られ、自らもトヨタ2000GTを所有している唐沢は、「車を見るだけで顔がほころんでしまい、相変わらずこの車に惚れ込んでいます。このドラマをやらなくて何をするんだというくらいうれしい役どころなので、精いっぱい楽しい作品にしたい」と喜んだ。

 上遠野は、自身が演じる日系ブラジル人4世という役どころを「日本にいる日系人の方たちの一人として、心情などを悲劇的というよりは、悲しいけれどありふれた現実の一人として見せていけたら」と意気込みを。「そういう人々がどんな思いを抱きながら、どのように生きているのかなどを表現して伝えていきたい」と語った。

 愛知発地域ドラマ『真夜中のスーパーカー』は、BSプレミアムで3月28日(水)後10時より放送。

愛知発地域ドラマ『真夜中のスーパーカー』
3月28日(水)BSプレミアム 後10・00~11・00
番組ホームページ:http://www.nhk.or.jp/nagoya/supercar

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える