• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

哀川翔の一世風靡セピア時代に娘・福地桃子が驚き「本当に踊っていたんだ」…『あいつ今何してる?』で共演

©テレビ朝日

©テレビ朝日

 哀川翔と次女の福地桃子が、2月21日(水)放送のテレビ朝日系『あいつ今何してる?』の2時間スペシャル(後7・00)で共演する。

 番組では、哀川の小学校時代の同級生だった遊び仲間や電器店の息子の今を取材。そのVTRを父娘で一緒に見守る。哀川は「俺の話を聞いて楽しいかな、と単純に思ったんだけど、結構楽しんでいましたね。俺から昔の自分の話を聴かせるよりは第三者に話してもらった方がきちんと伝わるみたい」としみじみ。福地は「父のことを応援してくれている皆さんを見てうれしくなりました」と喜んだ。

 哀川のカブトムシ好きのルーツも明らかになり、福地は「こんなに昔からカブトムシが好きだったのなら今もこんなに好きなのは不思議ではないですよね」と納得。「父のように子供時代を引きずる人ってなかなかいないと思うんです。それが面白いなと。やりたいことを真っすぐやって、自分に正直に生きることが大事だと思いました」と尊敬の念を込めた。

 一世風靡セピア時代の哀川の映像には福地も驚いたようで、「本当に踊っていたんだって思いました。実際に(踊るシーンを)見ていないですし、今は『踊って』と頼んでも踊ってくれない。だから本当に踊っていたのかな?という思いがあったんです」と告白。これには哀川も「映像があったでしょ?リアリティあるじゃん。誰が踊っていたって言うんだよ。偽物がいたのかよ。今は(自分の偽物が)たくさんいるけど」と苦笑した。

 この日はほかに紗栄子、夏木マリも出演する。

©テレビ朝日

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える