• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

所ジョージが木村佳乃のリポートを大絶賛!「見ていて気持ちがいい」

『所さん!大変ですよ』『所さん!大変ですよ』(NHK総合)のスタジオ取材会が行われ、所ジョージ、木村佳乃、久保田祐佳アナウンサー、井上裕貴アナウンサーが登壇した。

 社会の片隅でひっそりと起きていた“不思議な事件”を深掘りし、その真相を浮かび上がらせていく『所さん!大変ですよ』。4月5日(木)の放送から木村が番組MCに加わり、久保田アナが復帰、井上アナはリポーターとして加わる。

 木村が加わって初めての収録を終えた所は「木村さんは少年のような好奇心を持っているから収録時間が長くなります。30分ぐらいオーバーしているのでどこを編集するんだろう、もったいないなと思って。1時間番組くらい撮っているもんね」と感想を語った。

 所に「少年のような好奇心を持っている」と言われた木村は「私、小さいときから母親に『なんでちゃん』と呼ばれてきたんです。すぐ『なんでこうなるの、どうして、なんで』と言っていて。好奇心だけは人一倍あると思いますのでそこを生かして司会を務めさせていただければなと思っております」と意気込みを語った。

 MC挑戦については「いつの日からかこういうお仕事をいただくようになりまして、私自身は『女優さんだからこういうのはやらないでおこう』とか線引きはなくて、お仕事をいただけて『面白そう!』と思ったら何でもチャレンジさせていただいています。今回は所さんとお仕事できるということで飛びつきました(笑)」とその経緯を明かした。

 木村は4月5日(木)の放送でリポーターにも挑戦。所は木村のリポートについて、「興味を持ってリポートしているのが本当に伝わってくるので見ていて気持ちがいい。バラエティのお仕事向いていると思いますよ。女優さんのお仕事がしっかりしているからバラエティのお仕事が余裕でできるんだと思います」と太鼓判を押した。

 リポートの仕事は今回が初めてという木村は「好き勝手に聞いて回っていただけだったんですけど、そういうのが意外と性にあっているのかもしれないです」と手応えも。

 また、「今回はご夫婦が円満になった秘訣を聞くべきだったんですけど、夫婦の話って繊細な部分があるので、初対面の人にどこまで伺っていいのか、さじ加減が分からず一人でどぎまぎしました。ご夫婦が逆に気を遣って話してくれて。リポーターは気を遣いますね」と初リポートを振り返った。

 同番組は、今年1月の放送で100回を超えた。所は番組の魅力について「NHKでやっているのが大きい。民放だとスポンサーがつくので、スポンサーに近い内容は削除されていくわけじゃないですか。NHKはそこもお構いなしなんで、ずいぶん奥まで行くねというところまでいくので気持ちがいい」と。

 また、「半分くらい編集でなくなるので、どこまで使われているのか分かりませんが、茶の間で見ているよりもスタジオにいる人のほうが面白いと思いますよ(笑)カットになったところを使って、『若干大変ですよ』見たいなのをつくってもらいたい!」とも話した。

 木村がMCに加わった『所さん!大変ですよ』の初回は4月5日(木)の後8時15分から放送。「○○が開発! 不思議すぎるピザ窯」を送る。

『所さん!大変ですよ』
NHK総合
毎週(木)後8・15~8・43

番組MC:所ジョージ、木村佳乃、久保田祐佳アナウンサー
ご意見番:澤口俊之、牛窪恵、モーリー・ロバートソン
リポーター:井上裕貴アナウンサー
語り:吉田鋼太郎

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える