• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

元AKB48・西野未姫、バカリズムのツッコミに大慌て

『必殺!バカリズム地獄』 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で、『必殺!バカリズム地獄』♯43が、4月6日に放送された。

 この番組は“ヤンキー鬼”に扮したバカリズムが、さまざまな女性たちが経験した“鬼ギレ”エピソードを吟味していく1時間のレギュラー番組。

 4月6日は、ゲストにタレントの愛菜、元AKB48の西野未姫、稲村亜美、総合格闘家のKING レイナが登場した。

 オープニングでは、バカリズムが「原口あきまささんがMCを務める人気バラエティ番組『真夜中のおバカ騒ぎ!』でおなじみ、モデルでタレントの愛菜さん」と紹介したところ、愛菜は「立ち位置もよく分からないまま、3年間レギュラーをやらせていただいています。今もやっているんですけど、多分もう卒業になります」と告白。驚くバカリズムに「私の立ち位置が謎過ぎて、『もういらないんじゃないか』という風になっている。本当に、レギュラーがなくなるのはキツイです」と明かした。

 続いて、元AKB48の西野は「週2、3回ぐらい焼き肉屋さんでバイトしています」と、大げさな動作を交えて話し、バカリズムから「話の途中から、いろいろ動きを入れてきた。廊下で会った時は普通だったのに」とツッコまれる。「違うんです!緊張するとこうなっちゃう。この動きは常日頃からなんです。嘘じゃない!」と説明する西野だったが、ゲストからも「メイク室では静かだった」「あいさつした時は普通でした」と言われてしまう。それでも、西野は「本当にこのままなんですよ!」と最後まで主張した。

 ゲストの“鬼ギレ”エピソードを聞いていくと、愛菜は「去年の12月まで付き合っていた彼と別れた原因の話です」と切り出し、「よくある話で、女がいた。すごく束縛してくる人だったけど、私は真面目に頑張っていた。口も悪いしストレスを感じていたけど、好きだから一緒にいた。ある日、彼のインスタを見たら、アイコンが変わっていて、知らないワンちゃんになっていた。彼に聞く前に、誰をフォローしているのかチェックしたら、たまたま目についた女の子がいて、インスタを辿ったら、彼の部屋とか、彼の後ろ姿とか出てきた。ブログも見てみたら、私が海外に行っている時に、彼と旅行したりしていた。結局、ワンちゃんも新しく飼ったみたいで…」と明かす。バカリズムとゲストが絶句する中、愛菜は「彼に『何なのこの女』と問い詰めたら、元カノだった。ずっと元カノと続いていて、その元カノの家に私を呼んでいた。私が浮気相手だった。もう最悪!結構好きだったから悔し過ぎて…」と目に涙を浮かべながら、壮絶な過去の恋愛を語った。

 その他、番組では、稲村が「稲村亜美ヌードか!?」「オリンピックのリポーターに内定」などのネットニュースの嘘の記事に“鬼ギレ”したエピソードを明かしたほか、KING レイナがスパーリングでマジ切れして相手をボコボコにしたエピソードを語った。

AbemaTV『必殺!バカリズム地獄』♯43
放送日時:4月6日(金)後9時~10時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL チャンネル

放送URL: https://abema.tv/channels/abema-special/slots/9RL92bQExnh6AK

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える