• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ハロー!プロジェクトメンバーが地方創生イベントで“ハニートークショー”を開催&キュートなダンスを披露!

167031_01_R モーニング娘。をはじめとする国民的アイドルグループや、堀内孝雄などが所属するアップフロントグループが、里山の景観と暮らしを大切にすることを目的として主催した地方創生イベント「SATOYAMA & SATOMIへ行こう2018」が行われた。

 イベント内では、ミツバチおじさん&おにいさんがアイドルたちと「ミツバチと自然」をテーマにした「山田養蜂場のハニートークショー」を開催。山田養蜂場の本社所在地である岡山県鏡野町の豊かな自然環境を美しい写真を用いて紹介した後に、ミツバチの生態や自然環境における役割を楽しくレクチャーした。

二日間にわたりトークショーに参加したのは、シャ乱Q・まこと、吉澤ひとみ、高橋愛、モーニング娘。’18の生田衣梨奈、Juice=Juiceの宮本佳林、カントリー・ガールズの山木梨沙、小関舞、こぶしファクトリーの広瀬彩海、つばきファクトリーのメンバーのほか、稲場愛香、一岡怜奈、高瀬くるみ、清野桃々姫の20名。
トークショーで語られた「一匹のミツバチが一生をかけて集めるはちみつの量が、ティースプーン1杯にも満たない」という事実や、ミツバチによる花粉媒介で多くの農作物が実りを結ぶことに、参加メンバーからは驚きの声が。また、はちみつのほか、ローヤルゼリーやプロポリス、花粉荷など、ミツバチが与えてくれる「8つの恵み」と、その健康・美容効果も紹介され、健康効果として、プロポリスの花粉症症状軽減効果や認知症予防効果などが紹介された。そして、メンバーがもっとも関心を寄せていたのは、ローヤルゼリーの保湿効果、コラーゲンやヒアルロン酸産生効果など、美容効果に関する情報だった。

ステージでは、ミツバチが仲間に蜜や花粉のある場所を伝えるために行う「ミツバチダンス」を伝授。つばきファクトリーの「低温火傷」やモーニング娘。の「LOVEマシーン」の楽曲にあわせて、キュートなダンスで観客を魅了した。

会場に設けられた山田養蜂場ブースでは、岡山県鏡野町の自然環境やミツバチの写真を40点以上展示したほか、特別販売も実施。ハロー!プロジェクトの中でも特にはちみつが好きだという、生田衣梨奈、宮本佳林、山木梨沙、広瀬彩海、小片リサの特別コメント付きの商品もあり、それぞれお気に入りのはちみつについて、風味やおすすめの食べ方などを紹介。ほかにも、参加タレントの皆さんがミツバチのカチューシャをつけてブースを訪れ商品をPRするなど、「岡山県鏡野町の豊かな自然環境とミツバチの大切さ」をテーマにした山田養蜂場ブースを盛り上げていた。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真