• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

香川照之が語る“1番大物になった同級生”とは『1番だけが知っている』5・9放送

©TBS

©TBS

 俳優・香川照之が、5月9日(水)放送の『1番だけが知っている』(TBS系 後9・00)に“1番ゲスト”として登場する。

 この番組は、坂上忍と森泉がMCを務め、さまざまな業界のNo.1がゲストとして登場し、“1番”だけが知っている驚愕のエピソードを披露するバラエティの第5弾。今回は「リアル99.9」と銘打ち、0.1%にも満たない確率で逆転裁判を勝ち取った凄腕弁護士のエピソードをはじめ、ピョンチャンオリンピック・スキージャンプ女子銅メダリストの高梨沙羅をギネス記録へ導いたある1冊の本など、魂の震えるエピソードが次々に紹介される。

 そんな中、“1番ゲスト”としてスタジオに登場した香川は、自身が卒業した名門・暁星学園で1番大物になったエリートクラスメイトについて熱弁。坂上の魂が震えるほどの驚きのエピソードの数々が明らかになる。

 その他、1500人にインタビューしてきた作家・阿川佐和子が1番感動したインタビューや、世界遺産を愛する俳優・鈴木亮平が死ぬ前に行きたい世界遺産をランキング形式で紹介する。

©TBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える