• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

白井健三「すごく難しさを感じた」新CM「アクエリアス」で後方伸身宙返り3回ひねり披露

171838_01_R 体操の白井健三が、「アクエリアス」の新CM「水よりアクエリ」篇に出演。5月21日より放映される。

 CMでは、白井が静止や倒立、跳躍などさまざまな技を組み合わせた演技を披露。それらの技をハイスピードカメラによって、いろいろな角度で撮影。演技の途中、「アクエリアス」を飲む演出になっている。

 床運動の「後方伸身宙返り3回ひねり」という演技の際は、試合でもなかなか見れない俯瞰からの映像に、興味津々な様子でモニターを眺める白井。足が離れていることに自ら気づく場面も。さらに、撮影の都合で普段と異なる銅線から演技することが求められた場面でも快く応じ、一発で着地まで決めると、撮影現場から大きな拍手が。

 イメージキャラクターに選ばれた感想を聞かれた白井は、「最初はビックリ。撮影では普段の練習では体験できないようなことがたくさんあって、すごく楽しかったです」とコメント。

 また、「今回のCM撮影のような人に見せる演技を、今まであまり意識したことがありません。そこが体操競技と違うところで、集中を自分にだけでなく、外にも向けないといけないところにすごく難しさを感じました」と、撮影を通して新しい自分に出会えたと語った。

 ハイスピードカメラで撮影された自身の演技には、「映像を見ながら、実はこうなっているんだとか、ここでちょっと足が開いているなとか、自分の中で抱いた不満を少しずつ修正していくことができた」と、普段気付けない欠点に気づけたと明かした。

公式サイト:Aquarius-sports.jp

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える