• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

小柳ルミ子、田中みな実の恋愛相談をバッサリ!『ダウンタウンなう』6・1放送

『ダウンタウンなう』 6月1日(金)放送の『ダウンタウンなう』「本音でハシゴ酒」は、尼神インター、寺島進、小柳ルミ子をゲストに迎え、飲み仲間・田中みな実と共に東京・笹塚のお店をハシゴする。

 1軒目のゲストは、尼神インター(誠子、渚)。開始早々、一同から顔の調子をツッコまれ「今日めっちゃ気悪い!」と怒り心頭の誠子。2人は最近ムカついている人を発表し“浜田さんは渚びいきすぎる!”と誠子の怒りが爆発。同じコンビなのに不公平すぎる自分と渚の扱いについて、浜田雅功に不満をぶつける。

 そして2人が超ムカついている人として挙げたもう一人が、飲み仲間として参加している田中。田中の態度にムカついているという2人だが、この日も田中が話せば話すほど2人の怒りが増す展開に。

 さらに、最近熱愛がスクープされた誠子が、本人はこれを完全否定。誠子にはガチの本命がいるらしく、その人が思わせぶりな態度を取ってくることに対し“好きなら好きと言ってくれ”とムカついているという。そのイケメン一般男性がお店に登場し「私に気があるのではないか…?」という誠子の主張を、ダウンタウンが本人に直接確認する。

 2軒目のゲストは、寺島進。浜田とは飲みに行ったことがある仲で、先に店に到着していた寺島は赤い顔&ハイテンションで一行を待ち受ける。

 寺島の“仁義・筋道を重んじる”というイメージどおりのエピソードから、“ボキャブラリーが2つしかない”というまさかの素顔、“いまどき往復ビンタをする”という苦情まで、親友&弟分からのタレコミを元に寺島と同い年のダウンタウンの2人がその素顔を徹底追及していく。

 さらに、寺島の唯一の弱点だという溺愛している息子とのエピソードも。寺島が家で任侠映画ばかり見ているせいで、3歳になる息子にあるまさかの事態が・・・果たしてその影響とは。これまであまり語られたことのない寺島の父親としての顔にも注目だ。

 その後、気持ちよくなった寺島がカラオケを披露し、田中も「甘い歌声!」と絶賛する。

 3軒目のゲストは、歌手、女優、さらにサッカーオタクとして注目を集める小柳ルミ子。サッカー界のスーパースター・メッシに夢中だという小柳だが、かつては“恋多き女”と言われ世間をにぎわせたことも。そんな小柳が忘れられない恋を語り尽くす。

 年下ダンサーと離婚した際、かなりのバッシングを受けたという小柳は、その時の苦悩を赤裸々に語る。当時極限状態の小柳を支えたのは松田聖子だといい、知られざる彼女とのエピソードにダウンタウンや坂上忍も驚く。

 尽くした年下の恋から、甘えられる大人の恋まで語る小柳に対し、田中がマジの恋愛相談も。「私も尽くしちゃうタイプ」と語る田中に対して、小柳は「私はこんなに気取っちゃいない!」と一刀両断。さらに「メッシを超える男はいない!」と豪語する小柳が、松本人志の再三のメッシいじりに怒りを爆発させる。

『ダウンタウンなう』
フジテレビ系
6月1日(金)午後9時55分~10時52分

MC:ダウンタウン(浜田雅功、松本人志)
お店案内人:坂上忍
飲み仲間:田中みな実
ゲスト:尼神インター、寺島進、小柳ルミ子

©フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える