• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

黒肌ギャルが『キングオブコント』参戦!前回王者・かまいたち山内もギャルメイクで応援

『キングオブコント2018』『キングオブコント2018』に黒肌ギャル集団・Black Diamondの-from2000-が挑戦することが決定。囲み取材が行われ、前回大会王者のかまいたちも応援に駆けつけた。

『キングオブコント』は、プロ・アマ不問でコンビ結成年数の上限がない“真のコント王”を決めるコントの祭典。昨年のエントリー総数は2477組で、歴代キングにはバッファロー吾郎、東京03、ロバート、バイきんぐらが名を連ねる。

 巷で密かな話題を呼んでいる黒肌ギャル集団・Black Diamondの中で“2000年からタイムスリップしたギャルサーメンバー”をコンセプトに活動する-from 2000-。今回はこの中から、ハイテンションガール・あいちょりす、電子工作ギャル・まーちりん、渋原MIXギャル・あおちゃん、マサイ族系ギャル・るな、ギャル神様・ぇりもっこりが登場。あおちゃんは「ギャルがこういうのに出演することはあんまりなかったので、新しいことをできればいいかな~みたいな。ノリで頑張れば優勝できるんじゃね、みたいな感じで~す!」と参加理由を明かした。

 Black Diamondの師匠として駆けつけたかまいたちだが、山内健司はギャルメイクで登場。「イェ~イ!かわいい~!」とノリノリの山内に対し、濱家隆一は「なんやそれ!チャンピオンの名前に傷がつくからやめろ!山内のこの格好については、2017年に僕たちが倒してきたお笑い芸人に申し訳ない」と苦笑い。

 山内のギャル名は“ボロネーゼ”と命名され、「(このメークは)体込みで20分くらいで出来上がった。文句なしの仕上がり!今後コレで1本ネタを書きたい」と自身の出来栄えに満足の様子だった。

 会見前に彼女たちのネタを見たという山内は「スゴイ子たちが現れた。今年のにゃんこスター枠はこの子ら。3強はジャングルポケット、さらば青春の光、Black Diamondです。要チェック、要チェック~!」と太鼓判。昨年かまいたちが決勝で披露したネタ“告白の練習”を完コピしたそうで「正直、オリジナルを超える部分が多々ありました。それくらいのクオリティーのネタを見せてくれた。ツッコミの子に関してはちょいちょい濱家を超えてます。かなりのセンス。3位は堅い!」と絶賛した

 いっぽう、濱家は「間とかもグチャグチャでできてなかったから。1回戦受かって、2回戦で終わり」と酷評するも、山内が「濱家はさっきから嫉妬してる。“フレーズが強い”ってずって言ってます」と暴露。「それはマジです…。端的に残るフレーズが多い」と悔しそうだった。

『キングオブコント2018』はTBS系列にて今秋放送。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える