• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

高畑充希主演『忘却のサチコ』が連ドラに!テレ東ドラマ24枠で10月スタート

『忘却のサチコ』 テレビ東京系の10月クールのドラマ24が『忘却のサチコ』に決定。2018年1月のドラマスペシャルに引き続き、主演を高畑充希が務めることが分かった。

 本作は、阿部潤の同名コミックのドラマ化。結婚式当日に花婿に逃げられたアラサー女性編集者・佐々木幸子(高畑)が、逃げた新郎を忘れるため、うまいものを探し求めて疾走するグルメコメディドラマ。

 2018年1月にドラマスペシャルとして放送したが、好評により連続ドラマとして復活。スタッフもドラマスペシャルと同様、監督は星野源や乃木坂46らのミュージックビデオなどを手掛けた山岸聖太、脚本は『花燃ゆ』『あなたには帰る家がある』の大島里美が担当する。さらにパワーアップした“サチコワールド”がさく裂すること間違いなし。

 連続ドラマ化について高畑は「ドラマスペシャルをやった時もすごく楽しかったし、幸子さんに愛着が湧いちゃってたので、これで終わりは寂しいなと思っていて。編集長役だった吹越満さんとも『絶対連ドラやりたいよね』ってお話していたので、実現してうれしいです」と。

 さらに「連ドラなので、やはり食べるシーンは増えるから少しずつ食べるシーンを上達させたいです。私はうどんが大好きなので、うどんは食べたいな(笑)。また、原作にある“幸子さんがコスプレする回”がお気に入りなので、連ドラにもこのエピソードがあるといいな、と思います」と願望を語った。

 見どころとなる食べっぷりに関しては「先日、食べ方の大先輩の松重豊さんと現場が一緒で、松重さんに『食べるシーンのコツを教えてください』と聞いたんですけど、『絶対内緒』って(笑)なので、自己流を探していきたいなと思います!」と意気込んだ。

 原作者・阿部潤は「僕にとってはお正月に続いて今回も夢のようなお話で、感謝感激しっぱなしです!」と。

 また「主演は、前回見事に幸子を演じ切ってくださった高畑充希さん。今回も、あのキリッとしながらもかわいらしい幸子が拝見できるかと思うと、今から胸いっぱいです。。。それに編集部のメンバー、ちょっとおかしな作家たちと、サチコのキャラたちがどんなふうに実写化されるのか(笑)。放送日は、いち視聴者として心から楽しみにしております」と語った。

<イントロダクション>
『忘却』…旨いものをただひたすらに味わった瞬間に達する美食の境地。
完璧な仕事ぶりから“鉄の女”と称される文芸誌編集者の佐々木幸子(高畑充希)は、結婚式当日に新郎・俊吾が突如、失踪…それから数か月。忘れるために美食に目覚めた幸子だが、放浪癖のある作家や引きこもりの作家、さらに空気の読めない新入社員の登場で、度々、俊吾を思い出してしまう…。俊吾を思い出した時、幸子が選ぶ忘却グルメとは―?そして…消えた俊吾が再び幸子の前に―?

ドラマ24『忘却のサチコ』
テレビ東京系
2018年10月スタート
毎週金曜 深夜0時12分
※テレビ大阪は翌週月曜深夜0時12分放送

原作:阿部潤
主演:高畑充希
脚本:大島里美
監督:山岸聖太

公式サイト:http://www.tv-tokyo.co.jp/boukyakunosachiko/

©阿部潤・小学館/「忘却のサチコ」製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える