• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

犬飼貴丈&赤楚衛二が半年後輩の伊藤あさひ&結木滉星にアドバイス「体だけ大事にして」

「劇場版 仮面ライダービルドBe The One(ビー・ザ・ワン)」「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film(アン・フィルム)」大ヒット御礼舞台あいさつ付き応援上映会「劇場版 仮面ライダービルドBe The One(ビー・ザ・ワン)」「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film(アン・フィルム)」大ヒット御礼舞台あいさつ付き応援上映会が行われ、犬飼貴丈、赤楚衛二、伊藤あさひ、結木滉星が登壇した。

 本作の舞台あいさつで各地を回ったキャストたち。仮面ライダービルド/桐生戦兎役の犬飼が「仕事で地元・徳島に帰るのはうれしくもあり、恥ずかしくもあり変な気持ちでした。実は、母親が最前列で見ていたんですけど、なるべく目を合わせないように奥の方を見てました」と笑いながら明かすと、仮面ライダークローズ/万丈龍我役の赤楚も「地元・名古屋での舞台あいさつでは家族が最前列にいて…上の方を見てました」と、振り返った。

 ルパンレッド/夜野魁利役の伊藤は「ルパパトはイベントで全国を回るのが初で、皆さんからたくさんのパワーをもらった」と笑顔。さらに「和歌山県に住んでいた時があって。実際にヒーローショーを見たら、クオリティが高くて、和歌山に住んでいたことを誇らしく思いました!」と語ると、パトレン1号/朝加圭一郎役の結木に「何年住んでたの?」と聞かれ、小声で「2年です」と答えると、周りから「そんなにいないじゃん!」とツッコまれた。

 そんな結木も幼少期に大分県に住んでいたそうで「僕も小さいころ、ヒーローに会いに行っている立場だったのが、今度は僕がヒーローとして地元に帰るというのは、すごく感慨深かったです。…ちなみに3年です」と語ると、犬飼から「気持ちが大事だからね!」とフォローされた。

 今回の応援上映に関して、劇中での応援ポイントを聞かれると、犬飼は「戦兎が追い込まれる話なので、スクリーンに映る戦兎を『頑張れ!』と応援してもらえたら」と話すと、赤楚も「走り回って逃げている戦兎に『戦兎、逃げろー!』とかね。万丈にも『頑張れ!』って応援してあげてください」と。

 伊藤が「ロボ戦で『う゛ぉぉぉ!』と叫ぶところがあるので、恥ずかしがらずに一緒に叫んでもらえたら」と明かすと、結木は「濁点多めでお願いしますね!あと、今回はWレッドの共闘シーンは醍醐味なんですが、レッドが2人いてややこしいと思うので、圭一郎だけ!応援してもらえたら」と抜け駆けすると、犬飼が「ここから半年(撮影一緒だから)きついよ?」とツッコんだ。

 また先日、本編の撮影を終えた犬飼&赤楚から、まだまだ撮影が続く伊藤&結木へのアドバイスを求められると、犬飼は赤楚の肩に肘を置きながら「こいつ(赤楚)が言ってくれるんで、言っちゃいなよ!」と丸投げ。「自分、いいっすか?」と先輩面をした赤楚は「あの、いろいろ大変だと思うけど、体だけはお大事に!」とエールを送った。

 さらに犬飼からも「半年しか違わないので、先輩後輩とかもなくて。僕は今回の映画を見て、ルパパトから学ぶことが多かった。これから一視聴者として応援していきたい!」とメッセージを送った。

 イベントの終盤には、キャストたちからサイン入りボールのプレゼントも。キャストからのサプライズプレゼントに会場はさらに盛り上がった。

 最後に結木は「10年後、20年後も『ルパパトの映画すごかった』と言ってもらえるように頑張りました。大ヒットの次はメガヒットを狙っていきたい。ルパパト旋風を起こしましょう!」と熱を入れてコメントすると、犬飼も「この映画を通じて、皆さんと一つに。いや、“Be The One”になれればと思っています、よいしょー!」とメッセージを送った。

劇場版 仮面ライダービルドBe The One(ビー・ザ・ワン)」「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film(アン・フィルム)」
大ヒット上映中

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える