• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

未知なる歌舞伎の世界に浜田雅功も大興奮!『ごぶごぶ』9・18放送

©MBS

©MBS

 ダウンタウン・浜田雅功と相方、スタッフが五分五分の立場でロケを行う『ごぶごぶ』(MBS)。9月18日(火)の放送では、次世代の若手歌舞伎スター候補が登場する。

『ごぶごぶ』らしからぬ荘厳な雰囲気がある大阪の「国立文楽劇場」を訪れ、「ここで歌舞伎の公演もやるんです」と相方が浜田に自身の仕事現場を紹介。歌舞伎で使われる回転舞台や上下に動く「セリ」を体感した浜田は「すっげえ…!」と大興奮。さらに、花道の上を走り、歌舞伎特有の静止してポーズを取る演技「見得」を切る(!?)浜田に、相方は「歌舞伎をバカにされちゃ困るな!」と反応する。

 本業である歌舞伎の世界をたっぷり紹介した相方は「これは僕のほんの自己紹介でございます」と言い、今回のロケの本題だという「浜田さんと一緒に、カレー激戦区・大阪で、大好物のカレーを食べたい!」を敢行。自分でレトルトカレーを作って販売するほどのカレーマニアの相方と共に、浜田はカレー店巡りへ出発する。

 まずは、相方が大阪で一番行きたかったという超人気カレー店へ。店の看板であるスパイスカレーが出てくると「ワールドがすごい!」と相方のテンションが急上昇し、「混ぜることで味が変わっていくのを楽しむんですよ!」と熱くカレーを語る。

 さらにここで、相方の長年の夢だったという“浜田と一緒にラジオをする”を実施。ハガキを元にトークを展開し、「歌舞伎界では遊び人が多いのでは?」「どんな女性がタイプか?」という話題から、2人が恋愛トークで大盛り上がりする。

©MBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える