• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

博多華丸・大吉の福岡自慢VS東貴博の浅草グルメ『教えてもらう前と後』9・18放送

『教えてもらう前と後』 9月18日(火)放送の『教えてもらう前と後』(MBS/TBS系 後8・00)は「世界の中心は福岡!」「その時!日本が動いた」を送る。

 地元を愛してやまない博多華丸・大吉が自信を持っておススメする福岡・博多発祥を紹介する「世界の中心は福岡」では、華丸・大吉に対抗して東貴博が“浅草”を紹介。「日本文化発祥の地は浅草だ!」と言い放つ東が、しょうゆラーメンやカツカレーなど浅草発祥の国民食を、自身が創業者を演じた再現ドラマで披露する。

 私たちの暮らしを大きく変えた事件や出来事の前と後を見ていく「その時!ニッポンが動いた」には、コラムニストの泉麻人が登場。“受験戦争”と“レトルトカレー”について解説する。

 1960年代から始まった“受験戦争”。今では考えられないようなスパルタ教育が認められた当時の時代背景を、貴重な映像とともに振り返る。泉先生は、どんどんヒートアップする受験戦争の影で不正受験が多発したと話し、受験史に残るトンデモナイ替え玉不正受験について語る。また、最近では災害用の備蓄品としての需要も高まっている“レトルトカレー”が生まれたきっかけを説明する。

 さらに、ニセ札鑑定士の松村喜秀先生が日本を大きく動かした“ニセ札事件”について解説。ニセ札事件が起きる度に進化し、今では世界でもトップクラスになったという日本の偽造防止技術。巧妙な偽札犯罪の手口と防止技術の攻防を明かす。

『教えてもらう前と後』
MBS/TBS系 後8・00

<出演>
メインMC:滝川クリステル
レギュラー:博多華丸・大吉
ゲスト:東貴博、中川翔子、ヒロミ、宮崎美子

©MBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真