• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

第2の「カメラを止めるな!」はこれだ!自主制作系映画82本の中から発掘

(C)テレビ朝日

(C)テレビ朝日

 秋元康が若手ディレクターの育成を目的に企画監修を務める日曜深夜のテレビ朝日系バラエティ『EXD44』。9月30日放送(深1・05)では、“第2の「カメラを止めるな!」”を発掘する。

 製作費約300万円と低予算ながら、口コミで人気が広がり異例の大ヒットを記録している映画「カメラを止めるな!」(上田慎一郎監督)。番組では同作に続くブレークの可能性を秘めた映画を見つけて手柄を挙げようと、秋山ディレクターが日本全国の映画祭、映画団体、ワークショップにひたすらアプローチをかけ、自主制作系の作品を大量入手。クセの強いコメディから本格サスペンスまで、計82本を49時間かけて観賞し続けた。

 今回はその中から5作品を秋山ディレクターが厳選。情熱と愛情を持って、名シーンとともに紹介する。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真