• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

千鳥&岡井千聖“ギャラ飲み”の実態にびっくり

『チャンスの時間』
 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で、『チャンスの時間』#35が1月22日に放送された。

 1月22日は、岡井千聖をゲストに招き、“ギャラ飲み”で生活費を稼ぐ女性同士、どちらがより多く稼ぐことができるかを競う“ギャラ飲み女王決定戦”SPの模様が放送された。

 今回対決するのは、大悟イチ押しの女優やグラビアタレントとして活動する幸村未鈴さん、“Hカップ”のダイナマイトボディを持つユカリさん、お酒が大好きで“ギャラ飲み”を始めたというアイリさんの3人。“ギャラ飲み”が最も忙しいとされるクリスマスから年末年始にかけての3日間彼女たちに密着し、1番多くギャラを稼いだ人が優勝となる。

『チャンスの時間』
 オープニングトークで岡井は「お酒好きですし、私おじさんに結構好かれるんですよ!そしたらもう行きたいよね」と話し、スタジオを笑わせる。

 早速“ギャラ飲み”の様子をチェックすると、男女6人で行われた“パリピ飲み会”を終えたアイリさんが、男性と肩を組んでお店から出て来た様子を見て、岡井は「おったまげ」とひと言。3時間ほどの飲み会で、約5万円稼いだアイリさんは「いつもどおり」と笑顔で話した。

『チャンスの時間』
 医者が開催する“ギャラ飲み”に参加した幸村さんは、飲み会前に「最低価格は5000円なんですけど、もうちょっともらえるかなって。お医者さんなんで、将来の結婚相手を探してきます(笑)」とコメント。飲み会が終わり、幸村さんが「楽しかったです。イケメンドクターが何人かいて」と話すと、ノブが「イケメンドクター(笑)。しょうもないドラマのタイトルみたいな」とツッコみ、スタジオは爆笑に包まれた。

 ユカリさんは呼び出しならぬご招待で海外へと向かい“ギャラ飲み”に参加。帰国後、「おいしいお食事をして、いろんなホテルのバーとか巡って、楽しくおしゃべりしながら観光してました」と話し、稼いだギャラについて尋ねると「35万円。さらにチップで7万5000円」と答え、一同を驚かせた。

『チャンスの時間』
 3日間の対決を終え、幸村さんが41万円、アイリさんが54万8400円、ユカリさんが62万3100円稼ぎ、ユカリさんの優勝が決定。対決の行方を見守っていた大悟は「なんかあれやな、横綱相撲というか(笑)」と。さらに「負け方にストーリーがありすぎるというか」と笑いながら話す幸村さんに、「何がおもろいねん」とノブがツッコみ、スタジオに爆笑が起こった。

 ユカリさんの優勝を見事当てた岡井は「男の人はね、お金で買われてるっていうのを自覚してほしいですよね」と辛らつなコメント。大悟が「最後に1番どきついこと言った」とツッコむと、岡井は「腹立ってますよ(笑)」と答えた。

AbemaTV『チャンスの時間』#35
放送日:1月22日(火)深0時~1時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL

MC:千鳥
ゲスト:岡井千聖
進行:西澤由夏

過去放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/CmiAs4EuubghYb

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える