• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

マカロニえんぴつ・はっとりが選ぶ「“失恋したときに聴きたい歌”プレイリスト」AWAで公開

マカロニえんぴつ
 サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービス「AWA(アワ)」で、メンバー全員が音大出身の次世代ロックバンド・マカロニえんぴつのはっとり(Vo/Gt)が“失恋したときに聴きたい歌”をテーマにセレクトしたプレイリストが公開。さらに、新作『LiKE』についての想いを語ったオリジナルヴォイスも配信された。

 公開されたプレイリストは、マカロニえんぴつが2月13日(水)にリリースしたミニアルバム『LiKE』の配信を記念して作成されたもの。マカロニえんぴつの楽曲が失恋をテーマに作成されている楽曲が多いことにちなみ、“失恋したときに聴きたい歌”をテーマに楽曲がセレクトされている。

 プレイリストは、ミニアルバム『LiKE』のリード曲となる失恋ソング「ブルーベリー・ナイツ」から始まり、フジファブリックの名曲「茜色の夕日」や、尾崎世界観が映画『百円の恋』のために書き下ろしたクリープハイプ「百八円の恋」など、さまざまな恋への想いが込められた楽曲がセレクトされている。さらに、新作とプレイリストへの想いを語ったオリジナルヴォイスも配信されている。

<オリジナルヴォイス(コメント一部抜粋)>
◆ミニアルバム『LiKE』について

はっとり(Vo/Gt):「昨年シングル「レモンパイ」を出してから、マカロニえんぴつを新しく知ってもらった方が増えた中での待望のミニアルバムです。タイトルの『LiKE』という単語には“何々のような”という意味と“何々が好き”といった2つの意味があります。自分たちも“何々ぽいね”とか“何々みたいだね”とかよく言われるんですが、そこは否定的にとらえてはいなくて、“何々ぽいね”で入り口はかまわないので、そこから入ってもらった人が“なんか好きだな”ってなって、そこから“めちゃくちゃ好きだな”ってなってもらえるアルバムができたなという自信があったので、『LiKE』というタイトルにしました」

◆プレイリストについて

はっとり(Vo/Gt):「“失恋したときに聴きたい歌”をテーマにプレイリストを作りました。そもそもマカロニえんぴつの楽曲が、失恋の楽曲が多かったりするんですけれども、ただ失恋したときに暗くなるというよりか、励ます曲であったり、次の恋に向かうための曲であったりとか、そういうマカロニえんぴつの曲を入れつつ、僕の好きな失恋の時によく聴いていた楽曲をいろいろチョイスして作りました」

『Selected by マカロニえんぴつ:失恋したときに聴きたい歌』

プレイリストURL:https://mf.awa.fm/2t8dejk

01. Special Voice/マカロニえんぴつ
02. ブルーベリー・ナイツ/マカロニえんぴつ
03. ミスター・ブルースカイ/マカロニえんぴつ
04. two much pain/マカロニえんぴつ
05. 春の嵐/マカロニえんぴつ
06. 光について/GRAPEVINE
07. 楓/スピッツ
08. 茜色の夕日/フジファブリック
09. 百八円の恋/クリープハイプ
10. ENDLESS RAIN/X
11. Honesty/Billy Joel
12. You’re Beautiful/James Blunt
13. Hard to Say I’m Sorry/Chicago
14. The A Team/Ed Sheeran
15. My Eyes/Travis

AWA:https://awa.fm/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える