• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

女王蜂が貞子と共演!『貞子』主題歌「聖戦」MV解禁

女王蜂「聖戦」 5月24日(金)公開の映画『貞子』の主題歌「聖戦」を手掛ける女王蜂の約2年ぶりとなるニューアルバム『十』が5月22日(水)に発売。これに合わせ、女王蜂と貞子が共演する「聖戦」のミュージック・ビデオが解禁された。

 公開されたMVは「HALF」「催眠術」「火炎」から引き続き、中根さや香監督とタッグを組んだ作品で、映像内には貞子も印象的に出演している。

 女王蜂のニューアルバム『十』は、“最高傑作”とうたわれた前作『Q』の続編として制作され、映画『貞子』主題歌となる「聖戦」に加え、「催眠術」「HALF」「火炎」というヒットシングルのアルバムverなど、計10曲が収録されている。

 初回生産限定盤には、“女王蜂主催対バン企画「蜜蜂ナイト4 ~:re~」”の模様を収録したDVD、女王蜂のビジュアルを堪能できる84ページの豪華ブックレット、さらに特製のステッカーシートが付属される。

 また、「TOWER RECORDS」「Amazon」「全国ツアー2019「十」-火炎-会場」特典として、初の台湾ライブに密着したドキュメンタリー映像をそれぞれ内容違いで見る事ができる“ドキュメンタリー視聴カード”が付属。「TSUTAYA RECORDS特典」は『十』ジャケット絵柄ステッカー、「応援店特典」は女王蜂ロゴステッカーが付属となる。その他、最新情報はオフィシャルHP(http://www.ziyoou-vachi.com/)をチェック。

映画『貞子』
5月24日(金)全国ロードショー

<あらすじ>
病院で心理カウンセラーとして働く茉優(池田エライザ)は、警察によって保護されたひとりの少女を担当する。一切の記憶をなくし、自分の名前すら言えない少女と向き合う茉優だったが、次第に彼女のまわりで奇妙な出来事が起こり始めるー。一方、WEBマーケティング会社に勤める祐介(塚本高史)の薦めで動画クリエーターとなった、茉優の弟・和真(清水尋也)は再生回数の獲得に焦るあまり、心霊動画を撮ろうと、死者5人を出したある団地の火事跡に忍び込むが…

<出演>
池田エライザ
塚本高史 清水尋也 姫嶋ひめか 桐山漣 ともさかりえ 佐藤仁美

<スタッフ>
原作:鈴木光司「タイド」(角川ホラー文庫刊)
監督:中田秀夫
脚本:杉原憲明 音楽:海田庄吾
主題歌:女王蜂「聖戦」(Sony Music Associated Records)
プロモーション使用楽曲:女王蜂「feels like “HEAVEN”」(Sony Music Associated Records)

製作:「貞子」製作委員会
配給:KADOKAWA

公式サイト:sadako-movie.jp
公式Twitter:@sadako3d
公式TikTok:@貞子Official

©2019「貞子」製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える