• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

大人気「深夜食堂」シリーズのドラマ第四部と映画最新作のBlu-ray&DVD発売決定!

103387_01_R 全世界シリーズ累計550万部を突破した、日本を代表する国民的“食”コミック「深夜食堂」のドラマ版「深夜食堂 第四部」のBlu-ray&DVDが4月26日(水)に、映画版「続・深夜食堂」のBlu-ray&DVDが5月24日(水)に発売される。

 2009年に第一部が始まって以降、深夜の放送ながら回を追うごとに注目を集めたドラマ「深夜食堂」。2011年に第二部、2014年には第三部が放送され、2年ぶりとなる新シーズン第四部は2016年10月月よりNetflixにて世界190か国で同時配信されている。
世界中から注目を集める第四部には、主演の小林薫をはじめ、不破万作、綾田俊樹、光石研、松重豊、オダギリジョーら不動のレギュラーキャスト陣に加え、映画版でゲスト出演した多部未華子、余貴美子が常連客として仲間入り。さらに韓国で初の海外ロケを敢行するなど、作品に広がりを見せている。

映画版「続・深夜食堂」は、2015年に公開されアジア各国でフィーバーを巻き起こした映画「深夜食堂」の続編として、2016年11月に全国112館で劇場公開。おなじみのレギュラー陣に加え、ゲストとして佐藤浩市、河井青菜、池松壮亮、キムラ緑子、小島聖、渡辺美佐子、井川比佐志ら個性豊かな豪華俳優陣が集結して話題を呼んだ。
小規模公開ながら興行収入2億円見込みのスマッシュヒットとなり、すでにアジアを中心に20か国以上の国と地域で上映されることが決定している。

ドラマ版「深夜食堂 第四部」のBlu-ray BOXプレミアムエディションには、メイキングやインタビューに加え、須藤理彩・小林麻子・吉本菜穂子からなる“お茶漬けシスターズ”による「女子会」やドラマ写真館など、ここでしか見られない豪華特典映像が収録されている。また、アウターケース付きのパッケージやレシピカードも封入され、まさにプレミアムな内容に仕上がっている。
いっぽう、映画版「続・深夜食堂」の本編ディスクには、松岡錠司監督らによるオーディオコメンタリーを収録。特別版に付いている特典ディスクにはメイキングやインタビュー、未公開シーンなどが多数収められている。未公開スチールやインタビューなどを収録した特製ブックレットやアウターケースもセットになっていて、ファン必携のスペシャル保存版だ。

日本だけでなくアジアをも席巻し、今や世界的に注目されている元祖・食ドラマ「深夜食堂」シリーズ最新作を、Blu-ray&DVDで家でも堪能しよう。

<リリース情報>
◆ドラマ「深夜食堂 第四部」DVD BOX 3枚組/10,000円(税抜)
※DISC3に一部特典映像(お茶漬けシスターズ女子会)を収録
◆ドラマ「深夜食堂 第四部」Blu-ray BOXプレミアムエディション 3枚組/13,000円(税抜)
・特典ディスク:メイキング&インタビュー、お茶漬けシスターズ女子会、めしやメニュー、ドラマ写真館等
・封入特典:レシピカード
・アウターケース付きデジパック仕様

◆映画「続・深夜食堂」特別版 Blu-ray:6,800円(税抜)/DVD:5,800円(税抜)
・本編ディスク:松岡監督ほかによるオーディオコメンタリー
・特典ディスク:メイキング&インタビュー、未公開シーン、映画写真館
・封入特典:未公開スチールやインタビュー等を収録した特製ブックレット
・アウターケース
◆映画「続・深夜食堂」通常版 DVD 4,800円(税抜)

<作品概要>
ドラマ「深夜食堂 第四部」
■スタッフ
原作:安倍夜郎
監督:松岡錠司、山下敦弘、大森立嗣、小林聖太郎、野本史生、吉田康弘
脚本:真辺克彦、向井康介、小嶋健作、大島まり菜、ねじめ彩木、黒沢久子、武隈風人
フードスタイリスト:飯島奈美
■キャスト
【主演】小林薫
【常連客】不破万作、綾田俊樹、安藤玉恵、中山崇、谷村美月、篠原ゆき子、須藤理彩、小林麻子、吉本菜穂子、平田薫、宇野祥平、金子清文、中山祐一朗、吉見幸洋、高橋周平、中沢青六、野嵜好美/松重豊、光石研/多部未華子、余貴美子/オダギリジョー
【ゲスト出演】片岡礼子、近藤公園/佐藤B作、新井浩文/伊藤麻実子、矢本悠馬/岡田義徳、コ・アソン/豊原功補/森下能幸/宮下順子、戌井昭人/緒川たまき、風間トオル/志賀廣太郎、平田満

■ストーリー
ネオンきらめく大都会の繁華街の裏路地にひっそりとたたずむ“めしや”。営業時間が深夜0時から朝7時までであることから、人は「深夜食堂」と呼ぶ。カウンターしかない小さな店で、メニューには酒と豚汁定食しかないが、材料さえあれば大抵のものなら作ってくれる。そんな気のいいマスターが出す、懐かしくも温かい味と、気取らない居心地のよさに惹かれて、春夏秋冬、今宵もいろいろな客がやって来る。

©2016 安倍夜郎・小学館/「深夜食堂 -Tokyo Stories-」製作委員会

映画「続・深夜食堂」
■スタッフ
監督:松岡錠司
脚本:真辺克彦、小嶋健作、松岡錠司
フードスタイリスト:飯島奈美
■キャスト
小林薫/河井青菜/池松壮亮、キムラ緑子、小島聖/渡辺美佐子、井川比佐志/不破万作、綾田俊樹、山中崇、安藤玉恵、宇野祥平、金子清文、中山祐一朗、須藤理彩、小林麻子、吉本菜穂子、平田薫、谷村美月、篠原ゆき子、片岡礼子/松重豊/光石研/多部未華子/余貴美子/佐藤浩市/オダギリジョー

■ストーリー
ネオン瞬く、繁華街の裏路地にひっそりとたたずむ“めしや”。深夜0時から朝7時までやっていることから、人は「深夜食堂」と呼ぶ。カウンターだけの狭い店に、メニューは「豚汁定食と酒類だけ」だが、材料さえあれば「出来るもんなら作るよ」とマスター(小林薫)が出してくれる味と居心地のよさを求めて、夜な夜なさまざまな客がやって来る。
春、その夜は、常連たちが揃いも揃って喪服姿で現れ、めしやの中にもなんとなく湿っぽい空気が漂う。そこにもう一人、喪服姿の女性客がやって来る。だが、出版社で編集者をしている範子(河井青菜)は仕事のストレスが溜まると、気分転換に喪服を着て街を出歩き、シメにめしやで焼肉定食を食べるという一風変わった女性だった。そんなある日、女性が担当していたベテランの作家が急死し、通夜の席で中年男・石田(佐藤浩市)と出会う。苦み走った渋い魅力にひかれて…。
月日は流れて夏。ある夜、近所の蕎麦店「そば清」の女将・聖子(キムラ緑子)がやって来る。17年前に夫を亡くして以来、店を守りながら、一人息子の清太(池松壮亮)を育ててきたが、出前など店の手伝いをしてくれるものの、暇さえあれば卓球場に通う清太をいまだ子ども扱いしていた。いっぽう、清太は鉱物の焼うどんをすすりながら、子離れしてくれない聖子に15歳年上の恋人・さおり(小島聖)との結婚を言い出せず、悩んでいるのだった。
秋、お金に困った息子に頼まれ、九州からやって来たという夕起子(渡辺美佐子)。息子の同僚という男性に大金を預けたというが、話を聞いためしやの常連たちは、“来て来て詐欺”では、と心配する。だが、当の夕起子はあまり気にも留めず、豚汁定食をおいしそうにほおばり、どこか他人事。そんな様子に常連たちも心配し、交番の小暮巡査に頼んで、夕起子の家に連絡してもらうことに。迎えにやって来た義弟・哲郎(井川比佐志)が夕起子の身の上話をしたことから、思いがけない真相が明らかになる。そして大みそかの夜、いつもの常連たちがめしやで年越しをしようと、三々五々やって来るのだった。
春夏秋冬、ちょっとワケありな客が現れては、マスターの作る懐かしい料理の味に心の重荷を下ろし、胃袋を満たし、心を癒しては新しい明日への一歩を踏み出していく。

©2016 安倍夜郎・小学館/「続・深夜食堂」製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える