• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

奇跡の愛の物語…12・16公開『8年越しの花嫁 奇跡の実話』特報&追加キャスト発表!

124816_01_R 奇跡の実話をもとにした映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』が、12月16日(土)に公開。本作の特報と、追加キャストが発表された。

「YouTube」の投稿がきっかけで、TVやネットで話題となり、海外からも反響のあった、とあるカップルの実話を映画化した本作。結婚式の直前に病に倒れ意識不明となった花嫁を、8年間待ち続けた新郎の愛の物語だ。目を覚まさない恋人を献身的に支え続け、苦悩しながらもひたむきに彼女を思い続ける新郎・尚志を佐藤健が、病と闘う花嫁・麻衣を土屋太鳳が演じる。

本作の特報では、プロポーズのシーンや、麻衣が突然の病に倒れるシーンも公開されている。そして、麻衣の両親から「麻衣を忘れてほしい」と言われながらも、回復を祈り、支え続ける尚志の苦悩を感じられるなど、佐藤、土屋2人の演技に期待が高まる映像となっている。

2人を優しく時に厳しく見守る麻衣の両親、母・中原初美を薬師丸ひろ子、父・中原浩二を杉本哲太が、尚志が働く会社の社長・柴田を北村一輝、先輩・室田浩輔を浜野謙太が演じることが発表された。さらに、中村ゆり、堀部圭亮、古舘寛治の出演も決定している。

【作品情報】
『8年越しの花嫁 奇跡の実話』
12月16日(土)全国ロードショー
©2017映画「8年越しの花嫁」製作委員会

■出演:佐藤健、土屋太鳳、北村一輝、浜野謙太、中村ゆり、堀部圭亮、古舘寛治、杉本哲太、薬師丸ひろ子
■監督:瀬々敬久
■脚本:岡田惠和
■原作:中原尚志・麻衣「8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら」(主婦の友社)
■配給:松竹
<公式HP>
8nengoshi.jp

<特報>

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える