• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ファン感涙…「フラーハウス3」日本エピソード撮影決定

「フラーハウス」シーズン3 Netflixオリジナルドラマ「フラーハウス」シーズン3で、日本を舞台にしたエピソードが盛り込まれ、メインキャストが来日して撮影が行われることが決定した。

 大人気ファミリードラマ「フルハウス」のその後を描いた「フラーハウス」。1987年9月22日に「フルハウス」の第一話放送が開始されてから記念すべき【30周年アニバーサリー】を迎える2017年9月22日 (金)にシーズン3が配信されることが決定。第1~9話が9月22日(金)より、第10~18話が12月より全世界同時ストリーミング開始される。

 今回、日本が舞台となるエピソードの撮影のため、タナー家の長女D.J.役のキャンディス・キャメロン・ブレ、次女ステファニー役のジョディ・スウィーティン、D.J.の親友キミー役のアンドリア・バーバーの“3人娘”に加えて、DJの愛息ジャクソン役のマイケル・キャンピオンとマックス役のエライアス・ハーガー、キミーの愛娘ラモーナ役のソニー・ブリンガス、さらに、キミーの元夫のフェルナンド役のフアン・パブロ・ディ・パチェ、D.J.の元カレのスティーブ役のスコット・ウェインガー、D.J.の彼氏マット役のジョン・ブラザートンの総勢9名が来日し、8月に実施される撮影に臨む。

 気になるエピソードの詳細は明らかになっていないが、おなじみの面々がどんな理由で日本を訪れるのか、期待は高まるばかりだ。

Netflixオリジナルドラマ
「フラーハウス」シーズン3
Part1:9月22日 (金) 全世界同時ストリーミング
Part2:12月配信

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える