• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『プレバト!!』サッカーW杯最終予選の裏で大健闘!関東12.4%、関西13.8%の高視聴率を獲得

137386_01_R 8月31日(木)に放送された『プレバト!!才能ランキング』(MBS/TBS系全国ネット放送)が、関東地区12.4%(占拠率16.9%)、関西地区13.8%(占拠率18.6%)の高視聴率を獲得した(いずれもビデオリサーチ調べ)。

 同時間帯には『2018FIFAワールドカップロシアアジア地区最終予選・日本×オーストラリア』(テレビ朝日系)が編成されていたが、超強力コンテンツの裏で底力を見せる結果となった。その他の地区でも健闘し、静岡地区17.6%、岡山地区17.5%、広島地区16.5%など、放送され翌日に視聴率が出る全10地区で2ケタを獲得。

『プレバト!!』はダウンタウンの浜田雅功がMCを務め、芸能人の隠れた才能を専門家が査定し、ランキングを争う人気バラエティ番組。昨日は「TBS系人気番組対抗戦」をメインとした3時間スペシャルを放送。『アッコにおまかせ!』『渡る世間は鬼ばかり』『珍種目No.1は誰だ!?ピラミッド・ダービー』『炎の体育会TV』『サタデープラス』の出演者代表2人がチームを組み、「俳句」「いけばな」で『プレバト!!』の特待生たちとランキングを競った。

 毎分最高視聴率(関東地区)は午後7時38分~39分に15.2%を記録。俳人・夏井いつき先生の辛口査定で人気の「俳句の才能査定ランキング」のコーナーで、2位にランキングされた梅沢富美男の自信の一句を夏井先生が添削し、「私、これが梅沢名人(の俳句)だとは思っておりませんでした」と言い放ったのに対し、梅沢が「おっしゃる通りだと思いますよ。だけど冷静に番組のことも考えろよ!」と毒づいたシーンを含む2分間だった。

 関東地区では2016年8月4日以降49回連続2ケタ超、関西地区では2015年7月9日以降88回連続2ケタ超という快進撃が続いている『プレバト!!』に今後も注目だ。

『プレバト』は毎週(木)後7・00より、MBS/TBS系全国ネットにて放送中。

公式HP http://www.mbs.jp/p-battle/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える