• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

74分ワンカット!松居大悟監督の最新作「アイスと雨音」特報解禁

「アイスと雨音」 松居大悟監督の最新作「アイスと雨音」の特報が解禁された。

 本作は、実際の出来事を基に、“現実と虚構”“映画と演劇”の狭間でもがく若者たちの1か月間を、74分ワンカットで描いた青春譚。少年少女たちの覚悟を後押しするような劇中の音楽を、2人組のヒップホップバンド・MOROHAが生演奏している。また、第30回東京国際映画祭の日本映画スプラッシュ部門に選出されている。

 特報映像で映し出されるのは、初舞台に意気込んでいる中、突如舞台の中止を告げられる6人の少年少女たち。疑問を発する者、憤る者、理解が追いつかない者、ただ立ち尽くす者。オーディションで選ばれた若者たちは、そこで何を見て、何を生きたか――。

<ストーリー>
私たちの青春は、もう止まらない。
2017年、小さな町で演劇公演が予定されていた。イギリスの戯曲を日本で初上演する。戯曲は、世界の演劇シーンで注目を集めるイギリスの劇作家 Simon Stephensの「MORNING」。親友が町を出ていくことをきっかけに、鬱屈からの夜明けを描いた物語。
オーディションで選ばれ、初舞台に意気込む少年少女たち。しかし舞台は、突如中止になった。「ねぇ、稽古しようよ」と、ひとりの少女が言い放つ―

「アイスと雨音」
2018年春渋谷ユーロスペースほか順次ロードショー

監督・脚本:松居大悟(「アズミ・ハルコは行方不明」「私たちのハァハァ」)
音楽:MOROHA
配給:SPOTTED PRODUCTIONS
製作:「アイスと雨音」実行委員会

出演:森田想、田中怜子、田中偉登、青木柚、紅甘、戸塚丈太郎、門井一将、若杉実森、利重剛、MOROHAほか

公式HP:http://ice-amaoto.com/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える