• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ディベート番組『橋下徹のニッポン改造論』3・30放送 ゲストに品川祐、須藤凜々花ら

『橋下徹のニッポン改造論』 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaNewsチャンネル」で、開局2周年を記念して、3月30日(金)後9時より『橋下徹のニッポン改造論』が放送される。

 この番組は、MCを橋下徹が務め、相対する主張を持つ2組が自分の考えを“どちらが分かりやすく説明できるか”で対決するディベート番組。2組は討論テーマについて、“賛成”“反対”の理由のみを主張するのではなく、それぞれが“具体的な対応プラン”も立論する。

 3月30日(金)の放送では、進行をテレビ朝日の大木優紀アナが務め、ゲストに品川庄司の品川祐、元NMB48の須藤凜々花、クワバタオハラのくわばたりえ、俳優の前田航基を迎える。

 1000兆縁を超える借金で、世界的に見ても借金大国と言われる日本。現在、その対策が議論されている。そこで最初のテーマ「日本の借金」では、国会議員が、与党チームの秋元司氏(自民党)、鈴木馨祐氏(自民党)、野党チームの小西洋之氏(民進党)と小川淳也氏(希望の党)に分かれて、消費税増税を先送りし、経済成長に重きを置くべきか、あるいは、速やかに消費税を増税し、財政赤字の解消に充てるべきかなど、莫大な借金と今後日本はどう向き合っていくべきなのか、それぞれのプランを提示し、分かりやすく伝える。

 借金を減らし、稼ぐことができる国になるためのさまざまなプランが提示される、橋下やゲストの“分かりやすさ”の判定は?

 2つ目のテーマ「北朝鮮に対する韓国の対応を支持する?支持しない?」では、平昌オリンピック以降、急速に距離が縮まった韓国と北朝鮮について、韓国のこれまでの動きをどう見るか、またどう対処するべきか、そして対北朝鮮など依然として問題を抱える日本は今後、韓国とどのような関係を築いていくべきかを国民に分かりやすく伝えるために議論を展開。

 与党チームの松川るい氏(自民党)、秋元司氏(自民党)、野党チームの柚木道義氏(希望の党)、小西洋之氏(民進党)に分かれ、それぞれの主張を自ら作成したパネルを使いプレゼンを行う。番組最後には、橋下とゲストが質問をしながら、与党チームと野党チームのどちらが分かりやすかったかを判定する。

AbemaTV『橋下徹のニッポン改造論』
放送日時:3月30日(金)後9時~11時

MC:橋下徹
進行:大木優紀(テレビ朝日アナウンサー)
プレゼンター:鈴木馨祐(自民党)、秋元司 (自民党)、小西洋之(民進党)、小川淳也(希望の党)、松川るい(自民党)、柚木道義(希望の党)
ゲスト:品川祐(品川庄司)、須藤凜々花(元NMB48)、くわばたりえ(クワバタオハラ)、前田航基(まえだまえだ)

番組URL:https://abema.tv/channels/abema-news/slots/D7jTr1B9rVGdAo

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える