• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

村上信五「一生に1度の緊張感」『FNS27時間テレビ』でたけしに創作落語を披露

『FNS27時間テレビ』 9月8日(土)、9日(日)放送の『FNS27時間テレビ』の出陣記者会見が行われ、総合司会のビートたけしとキャプテン・村上信五が登壇した。

 たけしが「食から歴史が派生していくので、一番いいところを突いたなと」と語る今年のテーマは「にほん人は何を食べてきたのか?」。番組では、たけし、村上に加え、食のれきしサポーター・林修先生、タビビト・上戸彩が訪れる食堂で、食堂長・バカリズムが“食に関する疑問”を妄想トークで展開していく『にほん人食堂』や、村上と藤井弘輝アナウンサーが半年かけて田んぼで米を栽培する『たけし村上農場』を送る。

 村上は「食の歴史について知れば知るほど、今口にしている日常食がどれだけレベルが高いぜいたく品かということがよく分かり、感謝が生まれました」と収録の感想を語り、「番組の中に自分の好きな食べ物のルーツや変遷のヒントがあると思います!」とPRした。

 『たけし村上農場』にまつわるトークでは「農場にたけしさんは1回もけえへん!」と漏らす村上に対し、たけしは「誰が長靴はいて、苗植えるんだよ。フランスで文化勲章もらったのに…冗談じゃねぇよ!」と毒づくなど、軽妙なトークを繰り広げた。

 また、街でネタ集めの旅をした後、スタジオで創作落語を披露する『旅する落語』で、たけしを前に落語を披露した村上は「客席でビートが聞いとるわけですよ(笑)。一生に1度しかない緊張感でしたね。あんなに動いてないのに、襦袢が汗びっしょり」と。そんな村上の落語の腕前について、たけしが「うまいんだよ、だから自信なくさないと…。1回はダメにしないと芸人はダメなんだよ」と語り、すかさず村上が「まだアイドル!!(笑)」とツッコんだ。

 さらに「今年“何を食べてきたのか”をやったら、来年は“何を排泄してきたのか”をやって…(笑)」とボケるたけしと、「食からこれだけ広がるってスゴイでしょ!」とサポートする村上のやりとりで、笑いを誘った。

『FNS27時間テレビ~にほん人は何を食べてきたのか?~』
フジテレビ系
9月8日(土)後6・30~9日(日)後9・54放送

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える