• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

古市憲寿&NGT48・中井りかの炎上コンビが言いたい放題!番組Pの人生相談に…

(C)テレビ朝日

(C)テレビ朝日

 社会学者の古市憲寿さんとNGT48の中井りかが、9月23日放送のテレビ朝日系『EXD44』((日)深0・55ほか)で番組の名物プロデューサーから人生相談を受ける。

 東大出身でバツイチ35歳の同プロデューサーの人生相談相手には、これまで実業家の与沢翼さん、歌手の内田裕也、「SHOWROOM」の前田裕二社長とそうそうたるメンバーが登場。今回は、古市さんと中井の“炎上コンビ”を迎えてさらなる自分探しをする。

 2人には事前にやりたいことを聞き、古市の「バス旅」、中井の「食べ歩き」という意見を併せて、浅草を舞台に“路線バスで自分探しの旅”へ出発。しかし、ロケ開始早々、2人は「バス旅の意味ありますかこれ?」とズバリ。その後も「例え間違ってもそれを正解にすればいい。Pなんだから」「メンタリティーが学生みたい」と言いたい放題で、プロデューサーをタジタジにさせる。

 そんな中、“炎上”に対する考え方を聞かれた2人の答えは…?

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真