• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

和牛・川西賢志郎の学生時代のモテっぷりに中高生も仰天!当時は写真も販売されていた!?

ギュウギュウ学園

 1月29日(火)スタートの、お笑いコンビ・和牛の関西初冠番組『和牛のギュウギュウ学園』(カンテレ)の会見が行われた。

 この番組は、関西圏から集まったいろいろな夢や特技を持った個性豊かな中高生たちが、和牛と一緒に流行しているモノについて語ったり、リアルな悩みを相談し合ったりしながら、共に作り上げていく青春応援バラエティ。

 関西での初冠番組スタートに伴い、水田信二は「個性豊かな生徒たちが集まってくれた。街で見かけた時に“和牛さん”じゃなくて“先生”って声をかけられるぐらいの人気番組になったらいいなと思う」と野望を語った。

 レギュラー出演する10人の生徒たちについて感じることを聞かれると、川西賢志郎は「“TikTok”の読み方もチーズドッグも何か分かってなかった。本当に教えてもらうことが多いです。楽しいです」とジェネレーションギャップも含めて、この番組を楽しんでいると明かした。

 さらに収録中に川西が明らかにした、中学時代に自身のファンクラブがあったことについて、会見で深掘りされる質問が。当時は写真まで販売されていたことが明らかになると、生徒たちも「すごーい!!」と仰天。さらに、“ギュウギュウ学園”では生徒同士の恋愛もOKであることが会見中に決まると、川西は既に「こことここ、ちょっと…」と生徒たちの仲をあやしんでいた。

『和牛のギュウギュウ学園』
カンテレ
1月29日スタート
毎週(火)深0・55~1・25(関西ローカル)

出演:和牛(水田信二・川西賢志郎)
生徒たち:谷口ユリア、山本晴人、平野柚希、佐藤音色、廣瀬琴美、吉川月碧、福森なつ、山下ほまり、山﨑大楓、下田壮良

©カンテレ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える