• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

King & Prince 永瀬廉が決意の表情…「うちの執事が言うことには」新場面写真解禁

「うちの執事が言うことには」
 King & Prince・永瀬廉初主演映画「うちの執事が言うことには」の新場面写真が解禁された。

 原作は、2014年3月に角川文庫に刊行された高里椎奈による同名ミステリー小説。英国帰りのメガネ男子で、社交界の名門・烏丸家第27代当主となる主人公・烏丸花穎を演じるのはKing & Princeの永瀬廉。花穎の新執事・衣更月蒼馬役には、清原翔。大学生でありながら企業家、パティスリー「アントルメ・アカメ」のオーナー、赤目刻弥をKing & Princeの神宮寺勇太が演じる。監督は久万真路、脚本は青島武が担当する。

 新場面写真は、永瀬廉が2019年1月23日に20歳の誕生日を迎え、新成人となったことを記念して解禁されたもの。

 名門烏丸家の当主となった花穎(永瀬)に、新米執事・衣更月(清原)への信頼が芽生え始めたそのとき、烏丸家の庭で不可解な事件が起こるシーンが切り取られている。未熟な当主ながら、烏丸家に降りかかる陰謀に必死に立ち向かおうとする花穎の強い意志を、鋭い瞳が物語っている。

「うちの執事が言うことには」
5月17日(金)全国ロードショー

<出演>
永瀬廉(King & Prince) 清原翔 神宮寺勇太(King & Prince)
優希美青 神尾楓珠 矢柴俊博 村上淳
原日出子 吹越満 奥田瑛二

原作:高里椎奈「うちの執事が言うことには」(角川文庫刊)
監督:久万真路
脚本:青島武

配給:東映

公式サイト:uchinoshitsuji.com

©2019「うちの執事が言うことには」製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える