• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ガダルカナル・タカ&ラッシャー板前とリアクション芸の未来を切り開く!『日村がゆく』2・20放送

『日村がゆく』
 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で、『日村がゆく』#87が2月20日(水)後9時から放送される。

 2月20日は、ゲストに“たけし軍団”のガダルカナル・タカとラッシャー板前、三四郎の小宮浩信を迎え、リアクション芸の未来を切り開くために、イマドキ!?のリアクション芸を実践する。

『日村がゆく』
 まずは、ガダルカナル・タカとラッシャー板前が考案した、箱の中の物を当てる伝統芸“箱の中身はなんだろな”を進化させた、パンツの中の物を当てる“パンツの中身はなんだろな”を小宮が実践することに。未知の芸に「うわ!怖い!」とビビる小宮だが、「小宮、良いもの持ってるよ!」と、小宮を絶賛するラッシャー板前の期待を裏切らず、見事いいリアクションを取ることができるのか。

『日村がゆく』
 さらに、昨今のコンプライアンス遵守の風潮を考慮して、過激すぎない“ちょうどいいライン”のリアクション芸を開発するため、“ちょうどいいライン”の足つぼマッサージを行うことに。足つぼマッサージの激痛に耐える人の横に、音に反応して動きだすかわいい人形を置くことで、痛がる姿をまろやかに見せられるかどうかを、日村が実践する。

 最初に、通常の足つぼマッサージを行うも、ツボを押された瞬間「い、痛い~っ!」と苦痛の表情を浮かべ、飛び上がった日村に一同爆笑。果たして、かわいい人形を置くことで、痛みに耐える様子をマイルドに見せることはできるのか。

 その他、ラッシャー板前が体を張って実践した巨大風船を使ったリアクション芸や、小宮が挑んだTikTokを使ったリアクション芸など、爆笑必至のリアクション芸が繰り広げられる。

AbemaTV『日村がゆく』
放送日時:2月20日(水)後9時~10時
放送チャンネル:AbemaSPECIALチャンネル

<出演者>
日村勇紀(バナナマン)
ゲスト:ガダルカナル・タカ、小宮浩信(三四郎)、ラッシャー板前 ※五十音順

放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/FFtVUtPHuisgRu
番組公式Instagram:https://www.instagram.com/bakesta_himura/

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える