• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

KAT-TUN上田竜也&志尊淳が那須川天心とガチ対決!『炎の体育会TVSP』7・6放送

『炎の体育会TVSP』
©TBS

 7月6日(土)放送の『炎の体育会TVSP』(TBS系)に、キックボクサーの那須川天心率いる最強格闘軍が参戦する。

 今回は天心の実の妹弟・那須川梨々&那須川龍心をはじめ、シュートボクシング世界女子フライ級王者のRENA、イケメン格闘家として注目を集める白鳥大珠や海人ら格闘技界の最強メンバーが集結。体育会TV軍と「蹴って!蹴って!蹴りまくれ!サンドバッグレース!」や「天心に一撃なるか!ピカッとボクシング」「心臓破りの坂!タイヤ引きレース」の3番勝負を繰り広げる。

 天心は今年6月に開催されたRIZIN.16のISKA世界フェザー級タイトルマッチに勝利し、世界三冠を達成したばかり。スタジオに登場して早々、驚異の身体能力を披露。世界王者の貫禄を見せつけ、格闘技好きの今田耕司も大興奮する。

 スペシャルゲストとして、7月9日(火)スタートの火曜ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』に出演する志尊淳も登場。「昔、ボクシングとブラジリアン柔術をやっていました」という志尊が、「天心に一撃なるか!ピカッとボクシング」で天心とのボクシングハンデマッチに挑む。バラエティ番組の域を超えた白熱バトルにスタジオは盛り上がる。

 さらに、ボクシング歴12年の上田竜也(KAT-TUN)も参戦。憧れの天心との一戦に、闘志むき出しの上田が渾身のパンチを放ち、勝負は誰もが予想しなかったまさかの結末に。

 そして、天心の実妹でプロのキックボクサーとして活躍する女子高生・那須川梨々&那須川家の末っ子で中学生ながらムエタイ世界王者の那須川龍心も参戦。那須川3兄弟が、重量200キロのサンドバッグをゴールまで蹴り動かす「蹴って!蹴って!蹴りまくれ!サンドバッグレース」でガチ対決。

 さらに“ツヨカワ女王”と呼ばれ、その美しさも話題のシュートボクシング世界王者・RENAと宮川大輔が、合計20キロのタイヤを引っ張りゴールを目指す「心臓破りの坂!タイヤ引きレース」で対決する。

『炎の体育会TVSP』
TBS系
7月6日(土)後7・00~9・00

©TBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真