• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

城桧吏インタビュー「レッドカーペットはすっごく緊張しました」映画「万引き家族」

城桧吏インタビュー「レッドカーペットはすっごく緊張しました」映画「万引き家族」

第71回カンヌ国際映画祭で、最高賞(パルムドール受賞)を受賞した映画「万引き家族」。世界が絶賛する演技を見せた祥太役の城桧吏さんがちょっと独特な撮影現場を振り返ってくれました。


夢だった「レッドカーペットを歩くこと」がこの映画でかなっちゃいました!

城桧吏インタビュー◆今回演じた祥太はひと言で言うとどんな役ですか?

最初は万引きするのが当たり前だと育ってきたんですが、あることをきっかけに「本当はダメなことをしているんじゃないか?」と思い始める男の子です。僕の友達にもしそんな子がいたら怖くてビックリしちゃうと思います。自分のものも盗まれちゃう気がして。

◆オーディションではどのようなことをしたのですか?

是枝裕和監督が「こんな感じで」と言われたようにせりふを言いました。あと「髪の毛を結んでほしい」と言われたので、後ろに結んだことを覚えています。いつもは結んでいないのでちょっと驚きました。

◆是枝監督は時に台本をわたさずにその場でせりふと動きを伝える独特な演出法で知られていますが、今回、その演出を受けた城さんはいかがでしたか?

初めての体験でしたがやりやすかったです。例えばリリー(・フランキー)さんが手品をするところとか何も知らなかったので自然に驚くことができたんです。反対に撮影で大変だったのは、スーパーマーケットで万引きをするシーン。リュックサックになかなかお菓子が入らなかったんです。何回かやるうちにうまく入るようになって、最後は百発百中になりました!

◆後に家族の一員となる、ゆり役の佐々木みゆちゃんには現場で本当のお兄さんのようにいろいろ教えてあげたそうですね。

「祥太がまだ家のことや盗み方も分からないゆりちゃんにいろいろ教えてあげるように」と是枝監督から言われていたので、みゆちゃんにはいろいろ教えてました。かくれんぼとか鬼ごっことか、休憩時間はいつも一緒に遊んでいました。みゆちゃんが一番好きだったのは石とかキラキラしたものを一緒に探す宝探しゲームでした。

◆そんなアットホームな撮影現場の雰囲気を教えてください。

明るくて居心地がとてもよかったです。(母親役の)安藤サクラさんが面白い歌を歌ってくださったり、面白い話をしてくださったりして、僕たちだけじゃなくスタッフさんも笑わせてくれました。あと録音部の方が、僕の大好きな劇場版「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」も担当された方だったので、ワイヤーやメイクとか撮影の話をいろいろ教えてもらいました。

◆是枝監督は城さんのことを「周りの空気を読んで次のカット割を先読みすることができる俳優」と言っていますが、それは具体的にどういうことですか?

僕、テレビドラマを見ながら「この角度から撮ってるんじゃないかな?」とか考えるのが好きなんです。だからこの映画の撮影でも後半になると何となく分かってきて「次はここから撮るんですか?」と是枝監督に聞いていました。そういうことを考えながら演技をするのは楽しいです。

「万引き家族」◆最高賞であるパルムドールを受賞したカンヌ国際映画祭に参加した体験はいかがでしたか?

大勢の外国の人に映画に映った僕を見られているのは恥ずかしかったです。でもその後、「すごい!」と言ってくださる人もいたみたいで、この映画に出させてもらって本当に良かったなあと思いました。

◆初めてレッドカーペットを歩いた時の感想も教えてください。

レッドカーペットを歩くのはすっごく緊張しました。「レッドカーペットを歩くこと」が夢だったんです。でも、この映画でそれがかなっちゃいました! 将来の夢はアクションやホラー映画に出たいです。「GANTZ」や「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」が好きなので、ワイヤーを使ってピューッて飛びたいです。

◆ちなみに、今憧れている俳優さんはいますか?

リリーさんです。この映画で一緒に演技をさせてもらってカメラが回っていないときもカイロで僕を温めてくれたり、優しく接してくださいましたし、カメラが回り始めるとパッと気持ちを切り替えられていて。そういうこともできる演技の巧い俳優になりたいです。樹木(希林)さんとはあまりお話しすることはなかったですが、他のキャストの皆さんとはオーラが違いましたし、こんなおばあちゃんにいてほしいと思いました。

◆普段の城さんは、どんなことをするのが楽しいですか?

今は学校の友達と遊んだり、弟と遊んだり、あとは家でゴロゴロしたり、ゲームをするのが楽しいです!

 

■PROFILE

城 桧吏
●じょう・かいり…2006年9月6日生まれ。東京都出身。7人組男子小学生ユニット「スタメンKiDS」のメンバーとしても活動中。

 

■映画情報

「万引き家族」
6月8日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国公開

<STAFF&CAST>
原案・監督・脚本・編集:是枝裕和
出演:リリー・フランキー、安藤サクラ/松岡茉優、池松壮亮、城桧吏、佐々木みゆ、
緒形直人、森口瑤子、山田裕貴、片山萌美・柄本明/高良健吾、池脇千鶴・樹木希林

<STORY>
高層マンションの谷間にある今にも壊れそうな平屋に、治(リリー)と信代(安藤)、息子の祥太(城)、信代の妹の亜紀(松岡)の4人が転がり込んで暮らしている。彼らの目当てはこの家の持ち主である初枝(樹木)の年金だった。

©2018フジテレビジョン ギャガ AOI Pro.
 

●photo/金井尭子 text/くれい響

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える