市原隼人主演『おいしい給食 season2』甘利田、最後の給食に…!? 最終話の場面写真&予告編解禁

ドラマ
2021年12月12日
©2021「おいしい給食」製作委員会

市原隼人が主演を務めるオリジナルドラマ『おいしい給食 season2』(テレビ神奈川、TOKYO MX、BS12トゥエルビほか)より、最終話の場面写真と予告映像が解禁された。

『おいしい給食』は、給食マニアの教師・甘利田幸男(市原)と、給食マニアの生徒・神野ゴウ(佐藤大志)による、どちらが給食を「おいしく食べるか」という闘いを描く学園グルメコメディ。1980年代のある中学校を舞台に、甘利田と彼を取り巻く子供たち、大人たちのさまざまな人生模様が、食欲をそそる給食バトルと共に紡がれる。season2では、2020年3月に公開された「劇場版 おいしい給食 Final Battle」の2年後を描く。さらに、2022年には劇場版第2弾の公開も決定した。

最終話では、ついに甘利田の素行について、緊急職員会議が開かれることになってしまう。早苗(土村芳)から衝撃の処分内容を聞き、ショックを隠し切れない甘利田。職員会議で、「こういう人は学校に良くないと思っていました」と俯きながら言葉を紡ぐ早苗。そして甘利田の天敵・鏑木の「断固許せないと思う次第です」と甘利田を糾弾する姿が。

今日の献立は、秋の訪れを感じる栗ご飯にスタミナ炒め、ニラ玉スープに、デザートは三色ゼリー。手を合わせて涙を流す甘利田の「先のことはいい。今を生きることに意味がある」という言葉が表す意味とは。これが最後になるかもしれない給食を楽しむことを決意するが…。

『おいしい給食 season2』第10話予告

番組情報

『おいしい給食 season2』(全10話)
テレビ神奈川、TOKYO MX、BS12 トゥエルビほかにて放送中
GYAO!、Amazonプライム・ビデオ、TSUTAYA TV、Paraviにて見逃し配信中

公式サイト:https://oishi-kyushoku2.com

この記事の写真

©2021「おいしい給食」製作委員会