• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『映像研』最終話のウサギ爆弾&アニメ上映シーン VFXメイキング映像解禁

『映像研に手を出すな!』

 乃木坂46の齋藤飛鳥、山下美月、梅澤美波が出演し、先日最終回を迎えた『映像研には手を出すな!』(MBS/TBS)から、VFXメイキング映像「VFX BREAKDOWN♯6」と題した特別映像が解禁された。

 本作は「月刊!スピリッツ」で連載中の大童澄瞳による同名漫画を実写化。脳内にある“最強の世界”を表現すべく映像研を設立した女子高生3人組が、アニメーション制作に挑む姿を描く。映像研究同好会の浅草みどりを乃木坂46・齋藤飛鳥、水崎ツバメを山下美月、金森さやかを梅澤美波が演じる。

『映像研に手を出すな!』

 解禁された映像は、本作のVFX制作チームのスタジオ・バックホーンによる、最終話で描かれたVFXの制作過程を見ることができるメイキング映像。最終話で登場したウサギ爆弾と予算審議委員会でのアニメ上映シーンの裏側のほか、ガスマスク少女のアニメ制作工程や未公開カットも収められている。

 このメイキング映像は、各話終了後1つずつ解禁されており、齋藤本人も「毎週楽しみにしている」と語っている。

ドラマ『映像研には手を出すな!』
MBS:毎週(日)深0・50~
TBS:毎週(火)深1・28~

実写映画&ドラマ公式サイト:https://eizouken-saikyo.com/
実写映画&ドラマ公式Twitter:@eizouken_saikyo

©2020「映像研」実写ドラマ化作戦会議 ©2016 大童澄瞳/小学館

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える