• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「スーパーサラリーマン左江内氏」ムロツヨシ演じる小池刑事のオリジナルストーリー配信決定

103448_01_R 現在日本テレビ系で放送中のドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」(毎週土曜よる9:00~9:54)。劇中に登場する、ムロツヨシ演じる小池郁男刑事のオリジナルストーリーがHuluで配信されることが決定した。

「スーパーサラリーマン左江内氏」は藤子・F・不二雄の隠れた名作を、人気演出家の福田雄一が脚本・演出を手掛け、主演に堤真一を迎えて実写化したコメディドラマ。普通の中年サラリーマン・左江内(堤)がある日突然スーパーヒーローに任命され、世界を救う羽目になるというストーリーだ。小泉今日子演じる左江内の“鬼嫁”円子に叱られながらも、地球平和と家庭平和の間で奮闘する左江内の活躍を描いている。

そんな「~左江内氏」に登場する、ムロツヨシ演じる小池刑事。ドラマ本編では左江内の活躍を毎回ちゃっかり自分の手柄にしているお調子者の小池刑事を主人公にしたオリジナルストーリーが、3月18日(土)のドラマ本編地上波最終回放送後よりHuluで配信される。

Huluオリジナルストーリーも脚本・演出は福田雄一が務め、ドラマ本編でも名コンビの刑事バディーとして登場する小池刑事と刈野助造(中村倫也)の活躍を描く。詳細は明かされていないものの、このHuluオリジナルストーリーで新たな“福田ワールド”が誕生することが期待される。左江内の手柄だけでなく主役の座まで奪うことになった小池刑事を演じるムロは、「ドラマの中でしっかりふざけることを指令されておりましたので、しっかり遂行したところ、オリジナルストーリーという新たな指令を出されました。ふざけ切ったところでしたので油断していましたが、その油断ももって、中村倫也とお遊びHuluして、ダンスHuluして、Hulu芝居みせたいと思います」と意気込みを語っている。

Huluオリジナルストーリー「ラーメン小池の鬼の取調室(仮)」は、日本テレビ系ドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」3月18日(土)最終回放送終了後より全3話の独占配信。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える