• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

人気イラストレーターとコラボ!真木よう子主演『セシルのもくろみ』ポスタービジュアル解禁

『セシルのもくろみ』 7月13日(木)スタートの木曜劇場『セシルのもくろみ』のポスタービジュアルに、若い女性を中心に人気のイラストレーター・maegamimami(マエガミマミ)のイラストが使用されることが決定した。

 『セシルのもくろみ』は、ファッション雑誌業界を舞台に、専業主婦、独身、共働き、シングルマザーなどさまざまな立場の女性たちがぶつかり合いながらも幸せを探していくオトナの女性たちの物語。真木よう子、吉瀬美智子、伊藤歩、板谷由夏、長谷川京子ら豪華女優陣が集結する。

 maegamimamiは、高校卒業後にグラフィックデザインを学び、2013年よりmaegamimamiの名で活動を開始。女性をモチーフにしたイラスト作品を数多く手掛け、女性誌、ウェブ、広告、ブランドとのコラボレーションを中心に活躍。さらに、クッションなどの刺繍作品の制作や店頭ディスプレイなど活躍の場を広げている。

 今回のコラボポスターでは、女性ならでは嫉妬や策略、幸せそうに見られたいという虚栄心などがmaegamimamiの独創的かつ繊細でしなやかなペンタッチによって表現されている。また、PRスポット動画では、maegamimamiが描く“一人の女性”が真木ら5人の女優たちと共演している。

<maegamimami コメント>
◇イラスト制作の依頼を受けての感想
「今や多くの女性たちが憧れてやまない“読者モデル”という存在。彼女たちが生きるファッション雑誌業界の中で繰り広げられる世界は、それを手に取る女性たちの目にどう映り、そして影響するのだろうかと興味が湧きました。作品に参加でき、光栄です」

◇作品における工夫や意図
「嫉妬も野心も、独占欲も好奇心も。ゴチャゴチャうごめく女の本性は、欲深くて時に残酷。誰の中にも潜んでいるであろうこの残酷さを“セシル”という架空の5人の存在に託しました」

◇完成品に対する思い(メッセージ)
「架空の(イラストの)セシルという存在が、アートディレクター・吉良氏のセンスで見事に実写と絡み合い、素敵なビジュアルに仕上がりました。ドラマと共に、この夏の記憶の一部になっていただければ幸いです」

木曜劇場『セシルのもくろみ』
フジテレビ系
7月13日スタート
毎週(木)午後10時~10時54分
(初回15分拡大 午後10時~11時9分)

出演者:真木よう子、吉瀬美智子、伊藤歩、板谷由夏、長谷川京子 他

番組サイト:http://www.fujitv.co.jp/Cecile/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える