• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ボヤキまくりの大泉洋、恐怖の水族館ショー…2・4放送『ハナタレナックス』見どころは?

『ハナタレナックス』 大泉洋、安田顕、戸次重幸、音尾琢真、森崎博之からなる人気演劇ユニット「TEAM NACS」が出演する特番『HTB開局50周年記念 ハナタレナックスEX(特別編)チームナックスとゆく 北海道美食めぐりの旅 in 小樽』が、本日2月4日(日)後1・55よりテレビ朝日系で放送される。

 同番組は、TEAM NACSが出演する北海道ローカルの冠番組『ハナタレナックス』の全国版。4年連続4度目となる今回は、小樽を舞台に5人が美食ツアーを繰り広げる。

 5人のゆるすぎる珍道中は爆笑必至だが、中でも注目したいポイントは大きく3つ。1つ目は、例年どおりボヤキ倒しのメンバーたち。“美食ツアー”としていながら、それを満喫できるかどうかは運次第。ある悲劇が起きた安田が「何にも楽しくない」とスネれば、制作側の狙いを見抜いた大泉が女子アナに「もう帰っていいよ!」と塩対応。彼らがそれほどまでに食べたかった絶品グルメは、ぜひ放送でチェックしたい。

 2つ目は、「おたる水族館」のワイルドすぎる水族館ショー。ある動物が鮭を丸呑みするというこのショーには、「鮭は飲み物」と触れ込みが。ショーを目撃した大泉は「子供は泣くぞ!」「お客さん若干引いてますよ!」と苦言を呈したが、一方の安田は「自然を感じた」と大爆笑、森崎も「野生だったね」と感動の面持ち。個性あふれるそれぞれのリアクションは必見だ。

 3つ目は、『水曜どうでしょう』のディレクター“うれしー”こと嬉野雅道氏によるナレーション。全国放送のナレーションは今回が初だという。落語を聞いて育ってきたという嬉野Dの語り口は、『水曜どうでしょう』ファンならずとも必聴だ。

『HTB開局50周年記念 ハナタレナックスEX(特別編)チームナックスとゆく 北海道美食めぐりの旅 in 小樽』は、テレビ朝日系にて2月4日(日)後1・55放送。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える