• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

木下優樹菜「もうキスしていいよ!」『私の年下王子さま』第6話

『私の年下王子さま』 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で、“オトナ女子”と年下男子による恋愛リアリティーショー『私の年下王子さま』#6が8月18日に放送された。

 この番組は、フレッシュな年下男子“年下王子”たちが、年上女性をときめかせることができるのかを検証すべく、男女の恋愛模様を追いかける恋愛リアリティーショー。お泊まり旅行や抜けがけの個別デート、ホームパーティーなどを通して仲を深め合い、年下王子から女性に告白することがルール。年下王子たちは、たとえふられてしまっても番組への参加は続行でき、一筋縄ではいかない年上女性に対して何度も告白するチャンスがある。

 8月18日は、オトナ女子と年下王子の“個別デート”の模様を放送。執事からの指令で、“個別デートをしたい”今気になる相手をそれぞれ回答したメンバーたち。“ストレートな男気王子”田中理来(りく)と、最年長のCHIHAはお互いを指名し「やったことがないことを一緒にやりたい」というりくの提案でデートに行くことに。

 すると執事から「実はもう1人、CHIHAさんを個別デートに指名した王子がいます。王子2人のおもてなしで素敵なデートをお楽しみください」とメールが届く。そこに現れたのは“負けず嫌いなナマイキ王子”西野龍太(龍太)。CHIHAは「人生で3人とデートしたことない」と戸惑いながらも、室内でできるスカイダイビングやクルーズ船でディナーなど、3人でデートを楽しみながら誕生日を祝ってもらった。

 りくと龍太が、交代でCHIHAと2人きりになる場面では、龍太が突然CHIHAを“バックハグ”する大胆な行動に。そのまま「もっとしゃべってみたいと思ってくれているなら、もう少し時間が欲しい。(俺の事も)考えて欲しい」と想いを伝えた。

 すると再び執事から「このクルーズ船には“愛鍵”を施錠して思い出の足跡を残すことができます。今、CHIHAさんが気になっている王子のどちらかを選び、一緒に“愛鍵”を施錠してください」と指令が届く。

 スタジオで、この様子を見守っていたMCの木下優樹菜は「もうキスしていいよ!」と大興奮。一方、“バックハグ”を複数のオトナ女子にした年下王子の行動に、ゲストの青山テルマは「顔はカッコイイけど、やり方がブス」、木下も「全部に中途半端」とコメントした。

AbemaTV『私の年下王子さま』#6
放送日時:毎週土曜 後10・00~11・00
放送チャンネル:AbemaSPECIALチャンネル

MC:木下優樹菜
ゲスト:青山テルマ、小林豊(BOYS AND MEN)

8月18日放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/8d2LUFL24CeTUb

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える