• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『黄昏流星群』主題歌が平井堅「half of me」に決定

平井堅 10月11日(木)スタートの佐々木蔵之介主演ドラマ『黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~』(フジテレビ系)の主題歌が、平井堅のラブバラード「half of me」に決定した。

 平井がドラマ主題歌を手がけるのは17作目、フジテレビのドラマでは、成海璃子、生田斗真らが出演した『ハチミツとクローバー』(2008年)の主題歌「キャンバス」以来、約10年ぶりとなる。

「黄昏流星群」は、1995年から「ビッグコミックオリジナル」(小学館)で連載されている弘兼憲史による人気漫画。ドラマでは、短編オムニバスとなっている原作の中から傑作の一つといわれている第1集「不惑の星」をベースに、人生の折り返し地点を過ぎた男と女の運命の恋、その恋を取り巻く大人たちの人間ドラマを描く。佐々木蔵之介が主人公のエリート銀行員・瀧沢完治を演じ、本作で初めて王道ラブストーリーの主演に挑む。

 主題歌に決定した「half of me」は、2009年7月の平井のコンセプト・アコースティックライブ「Ken’s Bar」で初めて披露され、ライブでのみ歌われてきたラブバラード。さらに今年開催20周年を迎えた「Ken’s Bar」のテーマ曲「even if」で描かれるカップルのその後の未来を歌った楽曲でもあり、本作の世界観とリンクしたことから主題歌に決定した。

<コメント>
■平井堅
「決して1つにはなれないけれど、だからこそ1つになりたいと願う。生きると言う事は空白の半分を、欠損の半分を探す旅なのかもしれない。そんな思いを書きました」

■佐々木蔵之介
「撮影のちょっとした合間、監督にこっそり呼ばれてスタジオの隅へ。タブレットから洩れる小さな歌声。その一角が、柔らかな優しい空気に包みこまれました。平井さんの唯一無二の素晴らしい歌声が、今作を美しく彩り、物語に深みを与えてくださいました。とても幸せです」

木曜劇場『黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~』
フジテレビ系
10月11日スタート
毎週(木)午後10時~10時54分
※初回は15分拡大 午後10時~11時9分

<出演者>
佐々木蔵之介
中山美穂
藤井流星(ジャニーズWEST)
石川恋

礼二(中川家)

八木亜希子
小野武彦
黒木瞳

原作:弘兼憲史 「黄昏流星群」(小学館「ビッグコミックオリジナル」連載中)
脚本:浅野妙子
主題歌:平井 堅「half of me」(アリオラジャパン)
音楽:得田真裕
プロデュース:高田雄貴
演出:平野眞、林徹、森脇智延

制作著作:フジテレビ

©フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える