• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

中尾彬が『下町ロケット』出演決定!「正直嫌だった(笑)」

『下町ロケット』 阿部寛主演ドラマ『下町ロケット』(TBS系)の追加キャストとして、中尾彬が出演することが決定した。

 2015年の10月期に放送し好評を博した本作は、最終回の平均視聴率22.3%、2015年度放送のドラマで1位を記録(視聴率はビデオリサーチ調べ・関東地区)。さらに、「第2回コンフィデンスアワード・ドラマ賞」作品賞や「東京ドラマアウォード2016」連続ドラマ部門優秀賞など、数々の賞を受賞する大ヒット作に。

 10月28日(日)放送の第3話から出演する中尾が演じるのは、某企業の会長で、今後物語にも深く関わっていく重要な役どころ。また、同じく第3話には古坂大魔王のゲスト出演も発表されている。

<中尾彬コメント>
既に出来上がっているところに入っていくのは、やりづらい部分もあるので正直嫌だった(笑)。でも、実際の現場の雰囲気は、とても若々しくて勢いを感じました。古舘君は同じ事務所だし、まさか同じ作品に出演するとは思っていなかったので楽しかったです。作品全体も異業種のさまざまなジャンルの方が活躍されていて、イモトさんとかは走っていたりバラエティのイメージが強い分、どんなものになるのか想像できないのが、よりドラマを面白くしている。出演するのは3話からでまだ序章です。自分がドラマに出るときはストーリーをかきまわすことが多いので、今後もどんな展開になるか、完成した画はどうなるのかご期待ください。

<伊與田英徳プロデューサーコメント>
今後ドラマの中でも物語の鍵となる某企業の会長役で、存在感が重要な役どころです。初めてご一緒させていただきますが、その場に居るだけで圧倒的な存在感を放つ中尾さんのパワーをぜひドラマでも発揮していただきたいと思い、オファーさせていただきました。実際に現場でお芝居を拝見して、放つオーラの強さに驚かされました。楽しみにしていてください。

日曜劇場『下町ロケット』
TBS系
毎週日曜 後9・00~9・54

©TBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える