• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

中島健人・中条あやみ・岸優太がベテラン俳優チームと激突!『ネプリーグ』12・10放送

『ネプリーグ』 12月10日(月)放送の『ネプリーグ』(フジテレビ系)は、中島健人・中条あやみ・岸優太の映画「ニセコイ」チームとベテラン俳優チームが常識クイズで激突する。

 映画「ニセコイ」チームは、Sexy Zoneの中島健人、CMや映画などに引っ張りだこの中条あやみ、今年5月にCDデビューを果たしたKing & Princeのリーダー・岸優太、東進ハイスクール現代文講師・林修。

 ベテラン俳優チームは、芸歴42年の六平直政、芸歴30年の中山忍、芸歴28年の神保悟志が参戦する。

 1stステージは、出題される問題の2つの空欄を2人1組で解答する「ネプゴーラウンド」。映画「ニセコイ」チームの中島は「セクシーサンキュー!」といつもどおり絶好調。中条あやみさんとペアでのゲームに挑む。しかし、小学校で習う歴史の問題に序盤からつまずき、中条から「嘘でしょ…」とツッコまれてしまう。

 また、地理の問題に苦しむ林先生に対して、中島が「今だろ!」と厳しいツッコミを入れるひと幕も。

 2ndステージは、常識的な日本語に関する問題が出題される「日本語ツアーズバギー」。今回のために漢字ドリルや新聞で勉強してきたという中条は「引っ張っていきます」と宣言。中島からも「(原田泰造と林先生に向かって)お二人は休んでてほしいです」と強気な発言が飛び出す。さらに、難問漢字に苦戦する後輩・岸を中島が熱いハグでフォローする場面も。

 3rdステージは、さまざまなモノの割合を答える「パーセントバルーン」。ボーナスステージ進出に向け、若手俳優とベテラン俳優が常識力でぶつかり合う。

『ネプリーグ』
フジテレビ系
12月10日(月)午後7時~8時

©フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える