• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

三池崇史のガールズ×戦士シリーズ第3弾に斎藤工、関口メンディー、石田ニコルら!本田翼も声で出演

『ひみつ×戦士 ファントミラージュ!』
 ガールズ×戦士シリーズの第3弾『ひみつ×戦士 ファントミラージュ!』(テレビ東京系)のレギュラーキャストとして、斎藤工、関口メンディー、石田ニコル、本田翼(声の出演)らが出演することが分かった。

 本作は、三池崇史が総監督を担当する女児向け特撮作品。逆逆警察によって「イケナイヤー」にされてしまった人から、「イケない心」をちょーだいして心を取り戻す正義の怪盗・ファントミラージュの奮闘を描く。

 今回、レギュラーキャストとして出演が決定したのは、7名。ファントミラージュを導く謎の男・ファンディー役に関口メンディー(EXILE/GENERATIONS)。主人公・ココミといつも一緒、かわいらしいくまの妖精・くまちぃの声に本田翼。パティシエであり、ココミの優しい父親役に斎藤工。そして、ファントミラージュと敵対する悪の組織・逆逆警察のリーダー・ギャンヌ署長を石田ニコルが務める。

 さらに、黒石高大、ぺえも出演し、番組のナレーターを人気声優の豊永利行が務める。

<ファンディー役・関口メンディー コメント>
 ひみつ戦士ファントミラージュのボスとして逆逆警察と戦っていく役ということで、自分の中でも、監督さんとも話しながらいろいろなファンディーをイメージして撮影に挑んでいます。このようなファンタジーな世界でお芝居するのは初めてなので、すごく新鮮ですし、CGなどもイメージしながら考えて演じることがすごく面白いです。
 ファンディーは、コミカルな性格でホログラムでポッと登場する場所もとにかく毎回面白いので、そういったところもぜひ注目していただきたいです。

<桜衣慎一役・斎藤工 コメント>
 桜衣慎一は、主人公ココミのお父さんであり、優しいスイーツ男子です。経営しているスイーツカフェだったり、遊園地での撮影は、その世界に自分がいることがとても新鮮で、見たことのない自分に出会えている気がしています。
 第一話で演じた「イケナイヤー」は、別のキャラクターになるというより、普段優しい慎一の中にある実は外に出ていない部分、人間が同時に持っている両極端の心理をついているんじゃいかと、台本を読んだときはドキッとしました。お子さんも、その保護者の方がみてもドキっとするし、ドラマ自体がカラフルで楽しいファンタジーになってますので、ぜひ、ご家族で楽しんでもらえたらうれしいです。

<くまちぃ役・本田翼 コメント>
 女の子向け特撮シリーズに参加させていただくことが初めてで、さらにマスコットキャラクターの声を担当するのも初めてなので、お話を頂いた時は正直びっくりしました。
 くまちぃを演じる時は裏声を使ったり自分なりに工夫や苦労もあるのですが、楽しくていい経験になっています。くまちぃはファントミラージュの女の子たちを見守る役割で、きちんとこの子たちに教えてあげなきゃ、伝えてあげなきゃと一生懸命だと思うので、ドラマを見ている女の子たちにも、それが届くように心がけて演じています。

<ギャンヌ署長役・石田ニコル コメント>
 署長なのでアベコベ刑事とマギャク巡査をまとめるために、リーダーシップをとろうとするんですが、どこか空回りしてたり、抜けたところがある愛されるキャラクターを演じています。
 衣装の半分が警察の制服、もう半分がドレスになっているところや、メイクも半分半分違うところもポイントです。逆逆警察のシーンは、大人が「これが面白いんじゃないか」と本気で面白いものを探り、毎回作り上げているので、皆さんで好きな回を見つけて「くすっ」と笑っていただければうれしいです。

<マギャク巡査役・黒石高大 コメント>
 普段から悪者役を演じることが多いんですけど、今回の役は、かわいらしくイタズラなところが「悪者なんだけどすごい愛される悪役だなあ」と感じました。この間撮影中に、歌いながら踊ったりしながら演じていたら、観光客の人たちが楽しそうな顔をして見てくれて、その時、この作品を海外の人にも好きになってみてもらえたら良いなと思いました。
 見どころは、ファントミちゃんと可愛い”逆逆警察”のやりとりです。僕たち、”逆逆警察”があの手この手でいろんなことを仕掛けていくので、どうたたかっていくのか注目してください。

<アベコベ刑事役・ぺえ コメント>
 最初台本を観たときに、アベコベ刑事はインテリな頭脳派なキャラだったので私大丈夫かな?と思ったんですけど、三池さん(監督)が「ドラマの中でもあなたは自由に生きてください」と言ってくださったので、演じるというよりは、ありのままの私を全開にして元気よく役をつくっています。
 衣装は、逆逆警察の中でも正直一番着たかったおしゃれな衣装が回ってきて、よっしゃという気持ちです!高校生ぶりのネクタイが新鮮で、男性のスタイリストさんからネクタイをしてもらう時にきゅんとします(笑)アベコベ刑事の長い「罪名」にも注目してください。

<監督および総監督 三池崇史 コメント>
 さらに楽しく、さらに優しく!がテーマです。観てくれる子どもたちに楽しんでもらうためには、演じる側もお芝居も楽しむことが必要だと感じています。3作品目となると、期待も高まると思うのですが、それを上回るものを目指しています。
 今回は特に、かわいさやダンス、物語からあふれ出てくる役者たちの魅力を子どもたちにダイレクトに伝えることが、大事だと考えています。ファントミラージュたちは、キラっと光るものがあり、それぞれ個性も違って、これからが楽しみです。
 ひとつのシリーズを観て卒業ということではなく、今まで観てくれた子どもたちがお姉ちゃんになっても楽しめる、今まで観てなかったもっと小さな女の子も楽しめる、そんなシリーズをつくっていきますので、ぜひ観てください。

<ストーリー>
ひみつ×戦士 ファントミラージュは正義の怪盗。逆逆警察によって「イケナイヤー」にされてしまった人から、「イケない心」をちょーだいして平和を取り戻す!そのキラキラな大活躍は、ネットなどでどんどん話題になっていくが、正体はゼッタイにひみつなのだ!ファントミラージュは、世界の平和を守ることができるのか!?

『ひみつ×戦士 ファントミラージュ!』
4月7日(日)スタート
テレビ東京系 前9・00
3月31日(日)前9・00からは、直前特番を放送

原作:タカラトミー/OLM
総監督・監督:三池崇史
監督:山口義高、横井健司、西海謙一郎、倉橋龍介、平野勝利
出演:菱田未渚美、山口綺羅、原田都愛 ほか

©TOMY・OLM/ファントミラージュ!製作委員会・テレビ東京

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える