• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

舘ひろしが『Heaven?』ナレーションを担当!謎の紳士役としても登場

『Heaven?』
©TBS

 7月9日(火)スタートの石原さとみ主演の火曜ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』(TBS系)に、舘ひろしが出演することが決定した。

 本作は、佐々木倫子の人気コミックをドラマ化。店を繁盛させる気など毛頭なく「自分が心ゆくままにお酒や食事を楽しみたい」という欲求を叶えるためにレストランを開いた風変わりなオーナー・黒須仮名子(石原さとみ)と個性あふれる従業員たちが巻き起こす“至極のフレンチレストランコメディー”だ。舘は本作のナレーションを担当。さらに、謎の紳士役として出演する。

 黒のスーツに蝶ネクタイという衣装をまとった舘が現場に現れると、その渋さとダンディーさに女性のみならず男性からもため息が。あまりに美しい立ち姿に、所作やマナーを担当するスタッフは「何も指摘することはない」と太鼓判を押すほど。

 舘が演じるのは、謎の紳士であることしか発表されておらず、役名は不明。瀬戸口克陽プロデューサーは「物語のカギを握る、重要な役どころです。 “予測不能”を志すドラマにとって、この役を舘さんに演じていただけたら “最大のサプライズになる”と思い至り、思い切ってオファーをしたところ、ご快諾いただき感謝しています。ナレーションも担当していただきますが、毎回少しずつその関係性の謎を解き明かすヒントになっていくと思います。ぜひご期待ください」と語っている。

 ナレーション収録の際、舘は声のトーンやキャラクターの表現について、自らいくつもアイデアを出すなど積極的に臨んだという。瀬戸口プロデューサーは「舘さんは『Heaven?』の世界観がどうすれば引き立つかを考えてナレーションをしてくださいました。立ち姿も声もダンディそのもの。圧巻の収録でした」と絶賛した。

 主演の石原と舘は、2011年放送の『使命と魂のリミット』(NHK)で共演している。今作では舘は声で石原を援護射撃する。

 さらに、本作のスピンオフドラマが、毎話放送終了後、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で配信されることも決定。TBSとしては初となる。ドラマ本編とともにスピンオフドラマにも注目だ。

<舘ひろし コメント>
◆撮影の感想をお聞かせください

楽しかったです。自分で思っているような雰囲気がなかなか出せなくて探りながら演じていました。いつもお芝居は迷いながらやるので。監督が気に入っていただけるのであれば、それでいいかなと思っています。

◆今回の役どころについて

名前のない、謎の紳士役をやらせていただきます。(役について)あまり話せないのだけど、とにかく謎の紳士ですね。最終回を見終わったときに、なるほど!と思っていただけるのではないかと思います。

◆主演の石原さとみさんについて

石原さんは、毎年年賀状に一言書き添えて送ってくれてるんです。温かい年賀状をありがとうございます、とお伝えください。

◆フレンチレストランが舞台のドラマですが、フレンチはお好きですか?

亡くなった父がフレンチが好きで、正月に(地元の)名古屋へ帰るとみんなで集まって、フレンチを食べていました。僕はイタリアンが好きなんですけど(笑)。今でも正月には家族や友人とフレンチレストランに行っていますね。

火曜ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』
TBS系
7月9日(火)スタート
毎週火曜 後10・00~10・57
※初回10分拡大

原作:佐々木倫子「Heaven?ご苦楽レストラン」(小学館ビッグスピリッツコミックス刊)
脚本:吉田恵里香
プロデュース:瀬戸口克陽
演出:木村ひさし、松木彩、村尾嘉昭

出演者:石原さとみ、福士蒼汰、志尊淳、勝村政信、段田安則、岸部一徳 ほか

©TBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える