• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

TOKIOがNスぺ「食の起源」ナビゲーターに!

TOKIO

 TOKIOが11月スタートのNHKスペシャルの大型シリーズ「食の起源」でナビゲーターを務めることが決定した。

 同シリーズは、「人類の進化から探る“理想の食”」をテーマに、TOKIOのメンバーが、ときに自ら現場に繰り出して、知られざる食の世界を体感する。人類と食の進化を知ることで「本当に健康で幸せにする食のカタチ」を学ぶ。

 第1集の収録を終えた城島茂は「今回の番組で『食事』に関するこれからの時代の常識がまた変わってくるんじゃないかなと予感しました」と語り、国分太一は「人類が各時代の食生活に合った体の変化を起こしながら生きてきたことが分かるし、自分たちに合う食べ物を、子供たちにも『食育』で教えていくことの大切さもすごく感じました」と振り返った。

 松岡昌宏は「現代は食が豊かになっていることのメリットもあれば、デメリットもあるということを、あらためて感じました。いろんな情報がある中で、惑わされることなく自分に合った選択肢を見つけることが大事なんだなと思いましたね」と。

 長瀬智也は「何をどのように食べるのが良いか、その正しい答えなんて、きっといくら考えても出ないんだろうけれど、現在の人類がどこまで食を理解できているかを知ることは今後僕たち自身が生きていく上で役に立つでしょうし、番組をご覧になる方たちにもそれが届くといいなと思います」とメッセージを送った。

NHKスペシャル シリーズ「食の起源」~人類進化が教える“理想の食”~

第1集「ご飯」~健康長寿の敵か?味方か?(11月放送予定)
第2集「塩」~人類進化が語る“本当の適塩”(12月放送予定)
第3集「脂」~脳を進化させる驚異のパワー!?(2020年1月放送予定)
第4集「酒」~それは究極の“栄養食”だった!?(2020年2月放送予定)
第5集「味覚」~“偏食・過食”は人類の宿命!?(2020年3月放送予定)

©NHK

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真

タグ