• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

鈴木亮平インタビュー「新たなヒーローの登場をぜひ楽しんでください!」『日テレ×WOWOW×Hulu共同製作ドラマ「銭形警部」』

鈴木亮平インタビュー「新たなヒーローの登場をぜひ楽しんでください!」『日テレ×WOWOW×Hulu共同製作ドラマ「銭形警部」』

国民的アニメ『ルパン三世』。その中でも愛されキャラとして、多くのファンに親しまれている銭形警部をフィーチャーしたドラマが誕生!演じるのは“実写化請負人”とも称される鈴木亮平。放送を前に役への手応え、そして見どころを聞いた。

鈴木亮平インタビュー

◆銭形警部というキャラクターのことはもちろんご存じだったと思いますが、テレビアニメの銭形にはどのような印象を持たれていましたか?

いつもルパンを取り逃がしてしまっているおちゃめなおじさんというイメージでしたね(笑)。それに僕なんかよりももっと年上なんだろうなと。ですから、オファーがあったときは驚きました。その後、調べてみたら29歳だと分かって、その若さにまたびっくりしました (笑)。

◆鈴木さんはこれまでにも数々のアニメやコミックのキャラクターを演じてきていますが、今でもプレッシャーは感じられますか?

もちろんです!中でも銭形は一番不安を感じた役でした。

◆それはなぜでしょう?

これほど国民的なキャラクターを演じるのは初めてでしたし、銭形は外見も声も走り方もすごく個性的なので、役作りという意味での自由度がほとんどないんですね。ですから、どう演じればいいのか随分と悩みました。その一方で、“銭形でこんなに精神的プレッシャーを感じるのなら、ルパンを演じた小栗(旬)君はよほどの鉄のハートの持ち主だったんだな”と、あらためて彼のすごさを実感しました(笑)。

◆ドラマの放送前に発表された銭形のビジュアル写真を見た印象としては、カッコよさが際立っていて、新しさを感じました。

確かにすごくカッコいいですよね。でも僕は、これが本来の銭形の姿なんだろうなという気がします。そもそもルパンを追っているときの銭形は、ルパンがすごすぎるから間抜けな感じに見えてしまうだけなんです。先ほど29歳というお話をしましたが、その若さで警部であり、しかもインターポールで仕事をしているわけですから、実はエリート中のエリート。そうした“できる刑事・銭形”という本来の姿を見せているのが、今回のドラマだと思います。ただ、それだけだと優秀なだけの普通の刑事ドラマになってしまいますから、アニメのようにかわいげのある部分はおちゃめに、犯罪に立ち向かうときはダンディにと、相反する二面性を両立させることでいろんな魅力を見せていこうと思いました。

◆カッコよさを表現する上で意識したのはどういった部分でしたか?

ちょっとだけ“昭和のスター”をイメージしました。というのも、銭形って何となく昭和の香りがする男なんですよね(笑)。ドラマの設定自体は現在なんですが、彼だけ言動が妙に古臭いというか(笑)。分かりやすくいえば、いつも苦虫を噛み潰したような顔をして、眉間にしわを寄せて、せりふを言うときも見得を切るような感じ(笑)。もちろん、これはあくまでイメージの話ですけれど、でもそんな雰囲気ですら、銭形のあの衣装を着ていると違和感なく見えてしまう。そこが演じていて面白かったですね。

◆また、物語の中では共に事件を解決していく仲間として、同じ警視庁捜査一課に前田敦子さん演じる夏希と三浦貴大さん演じる国木田がいます。お2人との共演はいかがしたか?

2人とも自然体な演技をされるので、すごく演じやすかったです。三浦君にいたっては、僕が急に本番でアドリブを入れてもすぐに対応してくれたので、その意味でも頼れる存在でした(笑)。また、前田さんが演じる夏希は、最初少し銭形を疎ましく思い、そこから仲良くなっていったと思ったら、今度はむしろ銭形をいじり始めるんですね。そのいじり方がとても秀逸で(笑)。おかげですごく銭形がかわいく見えたし、前田さんがいてくれたからこそ、銭形の良さがより引き出してもらえたなと感謝しています。

◆では最後に、ドラマならではの見どころを教えてください。

やはり1つは知られざる銭形の姿ですね。“ルパンがいないときの銭形ってどんな感じなんだろう?”という、みんなにとって謎だった部分を新鮮な気持ちで楽しんでいただければと思います。そしてもう1つはアクション。アニメだと縄のついた手錠を投げれば犯人を捕まえられますが、実際そんなわけにはいきませんから(笑)。ドラマでの銭形はかなり泥くさい肉弾戦を繰り広げていますし、しかも強い敵だとボロボロになりながらも、最後は気持ちで相手を投げ飛ばすような、真っすぐで正義感の塊のカッコいい“戦う男・銭形”の姿をご覧いただけますので、そうした新たなヒーローの登場をぜひ楽しんでください!

 

■PROFILE

●すずき・りょうへい…1983年3月29日生まれ。兵庫県出身。A型。現在ドラマ『精霊の守り人 悲しき破壊神』(NHK総合 毎週(土)後9・00)、『東京タラレバ娘』(日本テレビ系 毎週(水)後10・00)に出演中。映画「忍びの国」が7月1日(土)より公開。18年より大河ドラマ『西郷どん』(NHK総合)で主演を務める。

 

■放送情報

『日テレ×WOWOW×Hulu共同製作ドラマ「銭形警部」』日テレ×WOWOW×Hulu共同製作ドラマ
「銭形警部」

2月10日(金)
金曜ロードSHOW!銭形警部
日本テレビ系※一部地域を除く 後9・00~10・52

2月19日(日)スタート
連続ドラマW 銭形警部 漆黒の犯罪ファイル
WOWOWプライム 毎週(日)後10・00~11・00 ※全4話。第1話無料放送

2月10日(金)配信スタート
銭形警部 真紅の捜査ファイル
Hulu 毎週(金)1話ずつ配信 ※全4話

 
●photo/金井尭子 text/倉田モトキ hair&make/SHUTARO(Vitamins) styling/八木啓紀(すべてスタイリスト私物)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える